2年生修学旅行事前学習開催!

 8月25日(月)12:50より視聴覚教室で2年生北海道修学旅行の事前学習が開催されました。講師として来ていただいたのは、近江正隆氏。近江さんは、二つの顔をお持ちです。一つは、『食の絆を育む会』(NPO法人)の事務局長。こちらは、十勝でファームステイをする高校生を対象にコーディネートをする仕事。そしてもう一つは、『ノースプロダクション』代表取締役。こちらは、食育や農業の振興や地域作りを中心になさっています。今日は、朝から北海道をたち、神戸空港から本校に来ていただきました。

 事前学習は、北海道の大自然の写真から始まりました。生徒のたちは小声で「すげぇ、」「すごい」「きれい」と感嘆の声。続いて、ファームステイの紹介で、酪農や畑作のことが紹介されると、熱心にスライドを観ていました。受け入れてくれる家族の中には、1年前からいろいろ考えてくれているところあるとのこと。十勝の人たちは、高校生がくることをほんと楽しみにしているということでした。今日は、写真を中心にした紹介でしたが、十勝に行けば空気を肌で感じられますし、匂いも感じられます。枯れ草のいいにおいも嗅ぐことができるでしょう。そして、何よりも大阪にない自然と北海道の人情を感じられると思います。やはり、感動は人との出会いです。修学旅行まであと2カ月。今日の事前学習で、俄然北海道、十勝が身近になったのではないでしょうか?!1408939722495.jpg1408939734516.jpg