1年生―英語スピーチコンテスト

 本日2月17日(火)5限、1年生で英語スピーチコンテストが開催されました。発表者は全部で11人各クラスを代表する生徒1424147345081.jpgたちです。司会も生徒たちです。英語でみんなに指示を出します。さすがです!さて一人目のスピーチが始まりました。ロンドンに住んでいる?Husband?ということが聞き取れるのですが、スピーチの趣旨が見えてこない。語られている内容と現実が一致しない。それもそのはず、今回のスピーチのテーマは、「10年後の私が、同窓会のみんなに話す」という設定なのです。英語科の先生に聞いてやっと理解できました。だから、生徒たちは、10年後の自分の夢を語っているのです。それぞれの夢を聞いていて「いいよね、これって」と思いました。印象に残って、とても聞きやすかったのは、トランペットの奏者として活躍しているとスピーチしてくれた発表者、そしてがんの研究をしていると語ってくれた発表者でした(間違っていたらごめんなさいね)。彼らのスピーチは、とてもスピーチに気持ちが入っていましたし、内容も明快で興味を惹かれました。

 コメントをいただいた吉村先生も仰ってましたが、今回は1分間というとても短い時間でしたね。でもスピーチの作成には、おそらく何十倍、何百倍と時間がかかったでしょう。まだまだ聞きたい!もっと聞きたい!という内容もたくさんありました。先生が言われたように、これからもっと長い時間のスピーチにチャレンジしてください。そして、この企画は、来年度も継続して続けてほしいと思いました。

カレンダー

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31