PTA進路説明会開催!

 6月27日(土)9時からPTAの進路説明会が開催されました。全体講演会では、河合塾角野氏の講演、各大学の説明会では大阪府立大学、和歌山大学1435368737168.jpg、関西学院大学、同志社大学の説明です。そのあとには、1年・2年生に分かれて保護者向け科目選択説明会が開催されます。

 さて、角野氏の講演会。いつもながら勉強になります。すべての保護者の方々に聞いていただきたい内容です。本日参加いただいた保護者の方々は、お聞きになってこれまでとは大分意識が変わられたのではないでしょうか。保護者の方々が大学のことを知るために、大学の説明会に参加されることはとても大切です。ですが、もっと大事なことは、保護者が学ばれたことを子どもに伝え、子どもが大学のことを知るために「動く!」ということです。よく耳にする話は、親は大学の研究に熱心なのに、子どもが全く関心がないということです。これでは、せっかく保護者の方々が大学のことについて勉強されたことも意味をなしません。大学を受験するのも、大学で学ぶのも子どもだからです。私がガイダンス週間の時に話した生徒にも「まずは、動け!自分で情報を取りに行け!」と言いました。子どもを動かすために、親が何をしなければならないか、角野氏の話のなかには、そのヒントが山のようにありました。視聴覚教室が満杯になるぐらい、立ち見が出るくらい保護者の方々に参加してほしいと思っています。