今朝の全校放送

 昨日、大阪府において緊急事態宣言が発出され、本日より適用となりました。状況の厳しさは言うまでもありませんが、学校現場への要請は前回の全国一斉休校・教育活動の全停止に比べますと緩やかなものとなっています。(概要は「緊急時の連絡ブログ」をご覧ください)ただ、多くの方が感じておられると思いますが、前回と比べ全体として緊張感が薄いように思います。これをコロナ疲れ、コロナ慣れでくくってしまうととても危険です。

 今朝の「朝の読書時間」をいただいて、生徒たちにも全校放送で語りかけたのですが、私たちは緊急事態宣言の重さをしっかりと受け止める必要があります。そして発出にもかかわらず、大きな制限を受けることなく日々の教育活動を展開できる幸運を認識しておく必要があります。この幸運が「学校現場においては感染リスクが低いと思われる」というエビデンスに基づいているのだとすれば、私たちはこの幸運を守るため、より一層の感染予防努力を徹底する必要があります。

 手洗い+マスク常用、外す場合は発声せず短時間、最低1mのディスタンス

 どんなに言い尽くされようと、この鉄則を習慣になるまで繰り返し実践するのみです。逆にこの1年を振り返って、私たちが日常的に持続できることはこの鉄則に尽きるといっても良いでしょう。息苦しい毎日が続きますが、生徒・ご家族様・教職員全員でこの難局を乗り越えていきましょう。

カレンダー

2021年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28