全学年とも春の『遠足』に行きました。

全学年とも春の『遠足』に行きました。

5月11日(金)心配された天候は快晴、3学年とも「遠足」を楽しみました。

1年生はバスで「ワールド牧場」に向かい、2年生は神戸方面へ、また3年生は京都方面にそれぞれ電車で移動しました。

1年生にとっては初めての大きなイベントがこの遠足でした。クラスの顔と名前がわかりつつある段階ですから、親睦が深まりました。

体育館前にいつも違う私服で集合し、バスで「ワールド牧場」に出発しました。現地に到着すると、まずはクラス写真を撮影してから、少し牧場を散策しました。

羊と戯れる生徒もいれば、犬を撫ぜたり、アヒルに餌をあげたり、巨大な亀を持ち上げたり、またイルカと触れ合う人もいました。

そして、次はBBQ。煙を気にしながら、一緒に食べていると、会話も弾みます。教室とは違うクラスメートを見ることで新たな友人関係も生まれたようです。

20180511_2

2年生は、阪急三宮への現地集合です。

秋の台湾修学旅行に向けて集団行動や班行動を学ぶこともこの遠足の大きな目的です。

神戸の洋館や震災跡をただ見学するのではなく、たくさんのチェックポイントを巡り、写真を撮ることをポイント制にするフォトロゲイニングを取り入れました。風見鶏の館、北野坂、生田神社、南京町、そしてポートタワーを歩き回りながら、神戸の街を満喫した生徒たちでした。

20180511_3 20180511_4

3年生は、阪急河原町近くの鴨川の河原に集合しました。

平安神宮、八坂神社、清水寺という観光ポイントを班に別れて回りました。多くの外国人観光客も多く、さすが京都だなと思いながら、試食も楽しみながらの散策となりました。

20180511_5 20180511_6