授業見学(4月25日:1時限目 その2)

続いても、3年生の「地理B]を見せてもらいました。テーマは、「アジアの稲作農業」。

3大穀物「米、小麦、トウモロコシ」の地域別収穫量のグラフを見ながら、

「収穫量の特徴は何か。」

「15年前の収穫量を比較すると、トウモロコシだけが増えているのはなぜか。」

などの問いに、答えていきました。

続いて、米の国別生産統計表を見ながら、米作の特徴を調べていきました。

具体的な地図や統計データを見ながら、

地理は「単に覚えるだけではなく、ロジックで考えることが大切。」であることを、学んでいきました。

DSC08249.JPG