君たちの全力を見た

14日 午後2時~5時

 南港中央球場にて、夏の甲子園大会大阪予選の2回戦、対北野高校。伝統の一中対三中戦でもあるという晴やかな舞台でした。1回戦で三島高校に10-6で快勝して臨む2回戦、0-3で先行されましたが8回表に5-3と一気に逆転、しかしそのウラに5-6とまた逆転されます。そして最終回9回表、みんなの熱い思いを乗せ、市岡ナインは長短打をあびせ再逆転7-6。場内は最高に沸き立ちます。9回ウラを守り切れば勝利という状況でしたが、勝つということは本当に難しい、大変なこと。7-7の同点に追いつかれそのまま延長へ。最後は12回7-8でサヨナラ負けとなりました。両校とも諦めない、勝つことに全てをかけた素晴らしい激戦でした。

 選手諸君、君たちの全力、確かに見せてもらった。勝ち負けも大事だが、もっと大事なものがあると教えてもらえた。感動をありがとう。