令和2年度前期始業式のあいさつ

 6月に入ってから2週間の準備期間を経て、本日6月15日、73期生・74期生・75期生全員が初めて集い、市岡高校は3カ月半ぶりの平常活動に入ります。文字通り、今日は学校始業の日です。この間、皆さんは登校を制限され、部活・学校行事も停止されていましたから、やっとここまで来たか、というところではないでしょうか。今日からは平常授業になります。部活も始まります。一気呵成にとはいかないかもしれませんが、私たちの日常は取り戻されていきます。しっかりといきましょう。

 ただ、皆さんも知っている通り、第二第三波に備えるという話はありますし、ウイルスのワクチンや特効薬ができるまでは、全部今まで通りとは言えないところがあります。つまり、守らなければならない「新しい日常」があります。それを、ここで押さえておきたいと思います。

*とにかく手洗い。不必要なものに触らない。やむなく触ったときは、しっかり手洗いする。

*マスクをする。苦しくなったらちょっと外してリフレッシュ。水分も補給。ただしその時はしゃべらない。

*密な環境に入らない。入ったと思ったらできるだけ早く離れ、時間か場所を改めて分散化する。

 これが新しい日常です。簡単ですが簡単ではない。そんなこといつまで続けるの、と思う人もいるかもしれませんが、みんなで慣れていきましょう。

 さて、このことを踏まえたうえで、学校活動に思い切り飛び込んでいきます。この3カ月半で皆さんは「時間の大切さ」をいやというほど学んだはずですから、時間を惜しんでください。失ってしまった時間はお金では買い戻せません。失ってしまった時間は、これからの自分の行動を変えることによってしか補えません。ダラダラした1年より、きりっとした10カ月の方がいいに決まっています。要は、やり方次第。私もここから取り返しにいきますので、一緒に頑張っていこう。もう一度繰り返します。要はやり方次第。ダラダラの1年よりきりっとした10カ月です。十分逆転可能です。

カレンダー

2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31