学校現場の基本スタンス

 大阪府のレッドステージ宣言を受け学校現場での体制も見直されました。整理してみますと以下のようになります。

①分散登校・短縮授業はせず、1教室40人の通常授業を同時展開する。②感染リスクの高い教科活動は行わない。(音楽:合唱、体育:柔道、家庭:調理実習など)③部活動は各競技団体のガイドラインに基づき、一部活動内容を制限する。そして、レッドステージ下での社会的影響を踏まえ、年末年始12/29~1/3の6日間については、部活動等を含むすべての教育活動を行わないとされ、これを【体調維持体温管理・うがい手洗い・マスク・三密回避】の4点セットが支えることになります。

 最近り患した高校生の感染経路を見てみますと、少なからず家庭内感染の傾向もみられるようです。感染拡大の収束に向け、私たち全員が一致団結して適切な行動を継続する必要があります。ご家庭での予防対策に負けないように、学校は学校の務めを果たすべく全力で取り組んでまいる所存です。これが学校現場の基本スタンスです。

カレンダー

2021年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28