マリン実習結団式

9月30日~10月2日までスクーバダイビングの資格を取るため3年生の講座の受講者が実習を行います。

緊急事態宣言の延長を受け、当初の予定を変更しての実施です。2泊3日の和歌山の実習ですが、9月30日は、大阪市内の施設での実習、10月1・2日に和歌山県で防波堤の内側での実習になりました。結団式では、「今まで学校のプールで学んだことを実践するとともに安全にも配慮して楽しんで潜りたい」と生徒たちの意気込みを聞きました。自然体験を通じて大きく成長してくれると思います。