地学部の発表~地学クラブ研究発表会

大阪府高等学校地学教育研究会主催の第52回地学クラブ研究発表会が府立今宮高校で開催されました。

堺東高校地学部も参加し、この1年間の活動報告を行いました。堺東高校地学部は長年、雨水の研究を続けてきており、現在は近年のデータの再整理を行っていることを報告しました。また、夏は和歌山県のかわべ天文公園に天体観測に出掛けるとともに、稲むらの火の館(津波防災教育センター)での学習や海岸での地層観察と化石採集を実施したこと、文化祭でプラネタリウムを投影し、夏合宿の際に撮影した天体写真も併せて投影する工夫を凝らしたこと、大阪市立自然史博物館などでの野外学習を行っていることなど、多岐にわたる活動を紹介しました。

1地学クラブ研究発表会R051119

2地学クラブ研究発表会R051119

3地学クラブ研究発表会R051119

4地学クラブ研究発表会R051119

カレンダー

2024年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29