• トップ
  • 2017年
  • 1月
  • 「食とみどり科 2期生 卒業制作続報その2~レンガに穴開けちゃった~」

「食とみどり科 2期生 卒業制作続報その2~レンガに穴開けちゃった~」

今回は、食とみどり科 3年生の卒業制作続報をお届けします。

テーマは「レンガに穴開けちゃった」です。

前回、雑草の楽園から整地してアーチを立てたところから、

ハーブガーデン制作 1

左に土を掘っている部分がありますよね?

詳しく見ると......

ハーブガーデン制作 2

はい。ひたすら掘っています。

なぜ土を掘っているのか?

ハーブガーデン制作 3

土を掘った部分の反対側のレンガに「しるし」を付けます。

そして......

ハーブガーデン制作 4

ハンマードリルでレンガに穴開けちゃいます!!

なお生徒は防護面の下に、防護メガネも着用のうえ、作業しています。

ハーブガーデン制作 5

途中からは先生の補助無しで、食とみどり科3年生全員でドリルを使いリレーで作業です。

そしてついに......

ハーブガーデン制作 6

ハーブガーデン制作 7

貫通です!!

ここまで、のべ3時間半ほどかかっています。レンガって予想以上に堅いのと、削りかすが粘土っぽくなり、削り続けるとドリルの尖端が、削りかすのせいで空回りするので、適宜、穴の掃除をしなければいけません。

そのせいで時間がかかりました。

なんにせよ、レンガに穴開けちゃった♪

この穴は今後重要な意味をもちますが、今はまだ秘密です。

さて、穴を開け終わったあとは

ハーブガーデン制作 8

多すぎる土の移動です。

このままだと、ハーブを植えたとき、土が花壇からあふれ出るので、土を減らします。

ハーブガーデン制作 9

土を掘り出して一輪車に乗せ......

ハーブガーデン制作 10

正門の花壇の土が足りないので持っていきます。

ハーブガーデン制作 11

正門の花壇も延長予定だったので、土を移動させていきます。

ハーブガーデン制作 12

やっと土の移動が終わりました。

ここまで、かなりの時間がかかっています。実際はレンガの穴開けと同時作業でやっていまして、3週間くらいかかっています。

ハーブガーデン制作 13

ここからは、肥料撒きです。長年放置状態だったので、土が植物の成長に不向きだったので、ひたすら栄養と土壌改良をするため、バークチップなどの肥料を入れていきます。

ハーブガーデン制作 14

肥料撒き完了。

見た目以上にたくさんいれています。1トンは入れています。

このころは寒さもきつくなり、みんな疲れ果てていました。

これにて卒業制作の第二弾報告終わります。

また第三報、またの名を最終報をお待ちください。

次回予告

ハーブガーデン制作 15

U字溝を、また運びます。それも大量に!!

なんのためのU字溝か!?

次回「完成、ハーブガーデン~なんということでしょう~」Coming Soon !!

カレンダー

2021年12月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31