2016年11月アーカイブ

学校見学会を実施しました

 今年度は学校見学会を11月10日(木)、11日(金)の2日間で実施し、144名の方にご参加いただきました。  視聴覚室での学校概要、進路指導についての説明後、10日は2年生の職業学科と1年生の一般教科日は2年生の職業共通と1年生の職業学科の授業を見学していただきました。  学習の様子や懸命に説明・作業に取り組む姿を通じて、生徒達の頑張りを見ていただく良い機会となりました。 学校見学会をとおして本...

国際交流授業

10月19日、24日、25日、26日、28日に国際交流授業を実施しました。 10月19日、26日はイエメンのハニさんが授業に来てくださいました。 最初にハニさんの自己紹介とイエメンの紹介を聞きました。その後、生徒はアラビア語や英語を使って自己紹介をしました。アラビア語の発音は難しかったようですが、上手に自己紹介できました。また、アラビア文字のカリグラフィーを見せていただき、生徒もハニさんのまねをし...

2年食とみどり科です。

夏以降の近況をお知らせします。 11月5日に行われた学校祭では、「オニオンスープ」と「アメちゃん釣り」の販売を行いました。 収穫した作物をただ販売するだけでなく、学校祭では加工してお客様に提供するのが本校食とみどり科の特色。本来ならば夏前に収穫したタマネギを使う予定でしたが、保存状態が悪かった為に市販のものを使って調理したものを提供しました。当日は朝7時半には多くの生徒が登校して、涙目になりながら...

食とみどり科 2期生 卒業制作スタート

食とみどり科 3年生では、いよいよ卒業制作がスタートしました。 初夏の頃、昨年から植えられていたセージの花壇にレモンバジルやレモンバームを植え ↑のように世話をしていました。(花壇の半分だけを利用しています) これらのハーブを用いて、今年の文化祭ではドライハーブを製造しました。(詳細は以前の記事参照) ドライハーブは大人気で、すぐに売り切れました。 3年生も手ごたえを感じ、ハーブをもっとしっ...

3年生 生活科学科のとりくみ

平成28年11月2日(水) 3年生 生活科学科です。 府立とりかい高等支援学校の学校祭「とりかいフェスタ」に向けて、アクリルフェルトを使った、エコたわし&マスコットを真心こめて作りました。 アクリルフェルトとは、アクリル繊維をフェルトクラフト素材に仕上げられたもので、ニードル(長い針)で刺して固めて色々な形にします。 水を含ませて食器洗いやガラス磨きに、キッチン、バスルームのたわしに・・...

とりかいフェスタで生産技術科のとりくみ

 今年度のとりかいフェスタ(学校祭)で,生産技術科は授業で製作した次のものを販売する予定です。 1年生  おりぞめミニノート  おりぞめトレーセット  おりぞめバラポプリ 2年生  「開運」プレート  竹スピーカー  和風ペン立て 3年生  折染め2穴ファイル  木製文字プレート  木製かさ立て  また,3年生は販売のほかに「当たりが出るかな?ガチャガチャ」(1回100円)【授業で...

3年食とみどり科 ハーブミックス

平成28年10月28日(金) 3年生・食とみどり科です。 いよいよ第1回学校祭「とりかいフェスタ」(11月5日(土)開催)直前となりました。 食とみどり科では、バジル、セイジ、ディル、スープセロリなど、さまざまなハーブを植え、それらをミックスさせた、「ハーブミックス」(とりかいスペシャルブレンド)を作成しました。 今年度に入ってから千里青雲高等学校・北摂つばさ高等学校の文化祭や、こさえたんマルシ...

食とみどり科 温室ハウス

1・2・3年生、食とみどり科 食とみどり科では温室ハウスが完成しました。後期に入って、1年生から3年生までの食とみどり科の全生徒で協力し組み立ててきました。ビニールハウスが完成したことで、虫や寒さから苗を守り、さらに多くの作物を育てられるようになりました。各学年では、早速冬野菜の準備も着々と進められています。設備が整ったことで生徒達の意欲もさらに増し、活気ある雰囲気です。

「こさえたんマルシェ」に参加しました!!

 10月23日(日)、万博記念公園駅で開催された「こさえたんマルシェ」に総勢23人で参加してきました。  喫茶コーナーでは、ドリンクとクッキーのセットでおもてなし。日頃の「接客」学習の成果を発揮することができました。販売コーナーでは「食とみどり科」のハーブ園でできた無農薬のハーブで作ったミックスドライハーブとハーブの苗を売りました。ご来場くださったお客さま、ありがとうございました! ...

カレンダー

2021年4月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30