令和4年度 マイクロマウス関西地区大会結果

本年も、大阪電気通信大学にて開催されました、令和4年度マイクロマウス関西地区大会に出場しました。

以下、「機械工作部」の顧問による報告です。

自作の自立ロボットを自律的に(自分の力だけで)迷路を走らせ、ゴールまでの最短時間を競う大会である「2022年度マイクロマウス関西地区大会」(主催:マイクロマウス委員会関西支部、共催:公益財団法人ニューテクノロジー振興財団、大阪電気通信大学)が7月17日(日)、大阪電気通信大学・寝屋川キャンパスアクティビティホールで開かれました。

関西地区大会には高校生から大学生、社会人らが自作した84台がエントリーしました。

A3.jpg

競技は「マイクロマウス競技」「クラシック競技」「ロボトレース競技」の3種目が行われ、本校からは「機械工作部」に所属する機械系2年生の3人が「マイクロマウス競技」に出場しました。

A4.jpg

ロボットは熱戦を繰り広げ、大会会場にはロボット愛好家の熱気があふれ、本校の生徒も全員が完走するという大健闘でした。その結果、今年11月に開催される「全日本学生大会」の出場権を得ることができました。

*開催日程: 2022年11月5日(土)~11月6日(日)
 開催場所: 厚木商工会議所
 主催団体: 公益財団法人ニューテクノロジー振興財団

A1.jpg

今後さらに調整を重ねて全日本学生大会では上位を狙います。

カレンダー

2022年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31