機械系ブログ

大阪府立佐野工科高等学校 機械系は、基礎から応用まで幅広く学び、ものづくりを通じて「即戦力」「社会で活躍できる人材」を育成する系です。

本校機械工作部が、10月14日(日)に行われた第30回全日本ロボット相撲大会近畿大会(クリック)(会場:大阪府立藤井寺工科高等学校)に出場しました。 ロボット相撲大会では"自立型"と"ラジコン型"の部門があります。 "自立型"とは、あらかじめプログラムされたロボット同士で自動的に戦います。 "ラジコン型"は、選手がロボットをリモコンで操縦して戦い合う競技です。どちらも、大きさや、重さにも規定があり...

本日から考査③が始まりました。 夏休み気分が少し続いていたり、台風等の影響でなかなか学習に集中できない日々が続いている人もいたのかもしれません。 自分の学習面での目標をしっかりともち、考査③に向けて頑張ってほしいと思います。

工場の設備等を制御しているシーケンス制御などを学習をしています。 本日の実習は「自己保持回路」についてです。 機械系といっても電気回路や制御についても勉強します。 学習で得た知識を一人ひとりプレゼン形式で説明を行います。 説明する機会を作ることで、知識・要点の整理、また人に伝える力をプレゼンを通して学ぶことができるので、深い学びとなっています。

3年生のフライス盤実習の様子です。 万力の製作を行っています。 図面を見ながら各部品を加工し、組み立てます。 3年生ともなると、手際よく各部品を仕上げていきます。

2学期から機械の動く仕組みについて学習しています。 今回は各班に分かれ、体験的な学習を通して機械の動く仕組み(リンク機構)について学んでいます。 ①ブロックを組み立て、各条件(リンクの長さ 等)での、リンクの動きを確認する ②その動きに対して使われているものを発見する(エンジン、ジャッキ、ワイパーなど) ③発見したものについてのリンク機構を考える。 ④考えたリンク機構について組立てる。 日常にあ...

いつもYoutubeで佐野工科機械系公式チャンネルをご覧いただきありがとうございます。 今年度機械系では、できるだけ学校の取組みがわかるよう動画を用いた校外への発信も行っております。 フライス盤に引き続き、昨年度の 課題研究 の取組み動画です。 機械系の主の機械ともいえる旋盤という機械を用いたマトリョーシカの製作をまとめたものです。 図面作成→材料の切断→加工→組立 フライス加工班と同様、機械加...

いつもYoutubeで佐野工科機械系公式チャンネルをご覧いただきありがとうございます。 今年度機械系では、できるだけ学校の取組みがわかるよう動画を用いた校外への発信も行っております。 今回は、昨年度の 課題研究 の取組み動画です。 機械系の主の機械ともいえるフライス盤という機械を用いた立体パズルの製作をまとめたものです。 図面作成→材料の切断→加工→組立 機械加工での物づくりがわかりやすい課題研...

今年度の3年生の課題研究です。 自分のオリジナルヘルメット制作を通して塗装技術を学んでいます。 ①ヘルメットのデザインを考え、 ②塗装に必要な下準備(下地作り、マスキング、色づくり など)をし、 ③塗装をしていきます。 エアースプレーガンを用いた本格的な塗装なので、ムラが出にくく、仕上がりも上々です。 余分なマスキングを取れば完成です!!

1学期から取り組んでいた基礎製図検定がありました。 基礎製図検定は、製図の基礎知識をよく理解し、投影図法を確実に把握する能力を養うことを目的としています。 図面を書くための基礎的要素が含まれています。 結果は、後日、機械系職員室前で発表します。

3年生の就職をする生徒にとっては大切な時期となりました。 台風21号の影響で、停電など、大きな災害が出たご家庭もたくさんありました。 そんな状況もあって、今年度の3年生は、なかなか就職活動に集中できない日々が続いたように思います。 それでも、就職試験に向けて、しっかりと前を向いて、準備を進めてきました。 9月16日(日)~ 就職試験にのぞみます!! 高校生らしく、明るく、爽やかに、元気よく、しっか...

過去の記事