授業の風景①(3年「生活文化」)

3年「生活文化」では、年間を通して、実習を行っています。毎回、事前に詳細を伝えず、「場に瞬時に合わせる」をテーマにしています。第1回は、「鮭とほうれん草のドリア」、第2回は「細ねぎとしらす干しのガレット」をつくりました。

第1回では、緊張した雰囲気もありましたが、第2回では、互いにアイコンタクトなどでコミュニケーションを取りながらの実習になりました。

現在、茨木高校では、食中毒防止の観点に加え、調理実習室の換気や咳エチケット、フィジカルディスタンスを意識し、新型コロナウィルスの対策のもと、実施しております。また最終調理をオーブンでの加熱とし、自分のものは自分でつくる献立になっています。

授業の風景①(3年「生活文化」)②.jpegのサムネイル画像