2021年アーカイブ

4/21(水)茨高の季節の移ろい(ヒラドツツジ)

 本校は、正門やグラウンド、校舎の周りに季節の移ろいを見ることができます。授業中のふとした瞬間にも、自然の癒しがあります。今回は、A館とB館の間(AB間)のヒラドツツジを紹介します。写真で、茨高の季節の移ろいをお楽しみください。

4/5(月)地学オンライン発表会

2020年度秋、74期2年地学の授業で実施した探究活動「新生代第四紀の次の時代に繁栄する生物について」というテーマのグループ発表を、「リアルサイズ古生物図鑑シリーズ/監修:群馬県立自然史博物館/技術評論社」や「ifの地球生命史/監修:藤原慎一, 椎野勇太/技術評論社」などの著者・サイエンスライターの土屋健先生にオンラインで見ていただきました。 長い地球の歴史の中で、これまでにどんな環境変動が起きて...

4/9(金)学びの報告会

 新しい年度の始まりにあたって、「学びの報告会」が行われました。  まず、昨年度2年生だった74期生全員が取り組んだ「課題研究」について、二組が発表。最初に、校内選考の結果、本校代表に選ばれてGLHS合同発表会に参加したチームが自分たちの取り組みを1・2年生に向けて報告。次に、ワールドワイド・コンソーシアム構築支援事業のアドバンス・ラーニング・クラスの1期生が、1年生後期に学んだ「データサイエンス...

4/9(金)離任式

 昨年度までお世話になった先生方の離任式が行われました。授業の思い出や在校生に伝えたいメッセージを送ってくださいました。  長年の間、大変お世話になりました。どうぞ今後とも、茨木高校をよく知る応援団として、見守ってください。離任された先生方のご活躍を祈念しています。

4/8(木)第76回入学式、前期始業式

 柔らかな春の日差しが降りそそぐ中、4月8日の午前に始業式、午後からは76期生の入学式が執り行われました。  入学式は、新型コロナウイルス感染症対策のため参列者を制限した式となりました。  式の中では、吹奏楽部が体育館2階ギャラリーにて新入生入退場のための曲を演奏。また第九ソリストやコーラス同好会が校歌を披露し、76期生を歓迎しました。  山上浩一校長先生は式辞の中で、「自分の可能性への挑戦」、「...

4/7(水)茨高の季節の移ろい

 正門付近は、すっかり桜が散ってしまいましたが、茨高にはたくさんの季節の移ろいがあります。今年度のブログでは、「茨高の季節の移ろい」として、写真を紹介します。どうぞよろしくお願いします。 正門のハナミズキ 正門の桜も葉桜になりました 芝桜もキラキラと光っています 生徒下足室前の笹部桜

 いよいよ新年度がスタートしました。今年度も、ブログ「茨木高校の近況」をよろしくお願いします。  さて、先日まで、蕾だった校内の桜が一斉に咲き、見ごろを迎えています。特に正門付近の桜は満開になっています。写真で残しましたので、ぜひ楽しんでください。  また1日は、新2年生が昨年から企画、当日の運営をすべて担当した「新入生オリエンテーション」が行われました。昨年度オリエンテーションを実施できなかった...

3/2(火)第73回卒業証書授与式

春の訪れとともに到来した春の嵐の中、本校第73回卒業証書授与式が挙行されました。 今年度は、コロナウイルス感染症予防のため、保護者の皆様にはHR教室にてライブ配信したものをご視聴いただく形でのご参列となりました。このライブ配信にあたっては75期生有志の生徒たちが協力してくれました。 式では、校長先生が式辞の中で、『貞観政要』からリーダーが持つべき三つの鏡についてと、ダーウィンの言葉を紹介。校...

2/15(月)~18(木)美術・書道科展

 2月15日(月)~18日(木)昼休みまで、本校多目的ホールにて、「美術・書道科展」が開催されました。今年度は、新型コロナウィルス感染拡大予防の観点から、本校生のみの開催になりましたが、美術、書道での授業の日頃の成果を発表する機会になりました。その模様をブログでお知らせします。どうぞご覧ください。

1/21(木)75期宿泊野外講演会

 1月21日(木)に立命館大学衣笠総合研究機構専門研究員の竹田晃子(たけだこうこ)先生をお呼びして、「地域のことばを知ろう -東北方言入門-」という講演会が実施されました。  今回の講演会は、来年度11月に予定されている宿泊野外行事の事前学習の一貫として行われ、新型コロナウィルス感染拡大防止のために、Zoomを利用したオンラインでの実施となりました。  実際に東北の方の生の方言音声を聞いて発音して...