第2回 学校協議会

h251218-00.JPG昨日、12月18日(水)に『第2回 学校協議会』が開かれました。
内容は以下のとおりです。
 (1)校長挨拶
 (2)報告事項
   ①平成25年度 学校経営計画の進捗状況について
   ②本校のセンター的機能の活動状況について
   ③進路指導の状況について
(3)質疑応答、協議
(4)准校長挨拶

委員の皆様からは、

「報告をお聞きし、センター的機能に関して北河内地域の支援教育の推進にリーダーシップを発揮しておられると思った。今後は、校内外で実施されている研修の成果を教員と保護者が共有できるような仕組みを検討してはどうか。」

「ICTの環境整備に関して、機器を活用してどのような教育効果をねらうのか、情報モラルをどのように身につけさせるのかなど、内容の充実が大切だと考える。一つ一つの教育活動についても、その内容や質が高
まるよう、取組み進めてほしい。高等部のコース制実施による「総合」という科目が始められたことは、教育内容の充実につながる取組みだと感じた。」

「卒業生支援の取組みに期待している。卒業後の様子を知ることは、子どもの自立に向けた実践を進める時の参考になると思う。その際、入学前や卒業後に関係する諸機関との連携を深めてほしい。今後も保護者と教員とが人と人とのつながりを大切にして信頼関係を築き、子どもの成長を見守り支援する教育活動の推進に取り組んでほしい。」

という、ご感想やご意見をいただきました。

h251218-01.JPGh251218-02.JPG

カレンダー

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31