≪祝 創立40周年≫運動会(中高)

h261007-中高01.JPG10月5日(日)に予定されていました中学部・高等部の運動会は、残念ながら台風のため延期になってしまいました。

しかし予備日の10月7日(火)は、天気にも恵まれ見事な快晴!

さわやかな秋晴れの中、生徒たちはプログラム全てを行うことができました。


入場行進が始まる前は、どの生徒も期待と緊張でいっぱいな様子でしたが、いざ音楽が流れ始めると堂々と歩きだし、みんなとてもよい表情を見せてくれました!

 

高等部1年生は団体種目として前半に旗、後半にダンスの演技をおこないました。

前半の旗の演技では、さまざまな隊形移動や4色の旗を使って、息の合った演技をみせることができました。

後半のダンスでは、少し難しいダンスでしたが、友だち同士で教え合いながら練習するなど意欲的に取り組んだ成果を、本番では存分に発揮することができました。

みんな楽しそうに演技をしていて、演技が終わった後にはその顔に安心感や達成感をうかべていました。

h261007-中高02.JPG

h261007-中高03.JPGh261007-中高04.JPG

 

 

 

 

 

 

中学部のマスゲームでは、各クラスで作成した学級旗を持って入場しました。

緊張気味にみえた生徒たちでしたが、いざ音楽がかかるといつもの笑顔で堂々と行進できました。

各学年、3色のてぬぐいを使ってのダイナミックな演技や息の揃った隊形移動、一斉に放り投げるシーンは迫力がありましたね。

皆様にご協力頂いた牛乳パックで作成されたパーランクでは、鳴り響く音に力強さがあり、勢いの感じる演技となりました。

最後の三本締めでは、保護者の皆様をはじめ会場が一体となり、110人が全員で取り組めたことが実感できた瞬間でした。

一生懸命取り組めたことに自信を持って、それぞれの課題に挑戦していってほしいと思います。


h261007-中高05.JPGh261007-中高06.JPG

 

 

 

 

 



h261007-中高07.JPG高等部2, 3年生のマスゲーム「未来に向かってあり乾杯!」では、組み立て体操と鳴子を使ったダンスを踊りました。

みんなで作りあげた組み立て体操では、一人演技、クラス演技、最終演技と一人ひとりの力を発揮して力強く迫力ある作品に作りあげることができました。

「おじい自慢のオリオンビール♪」の歌に合わせて踊った鳴子を使ったダンスでは、「イヤーササ」、「それ・それ・それ・それ」、「あり乾杯」など、掛け声を元気よくあげることができました。

テンポのいいリズムに合わせて鳴子を鳴らしながら笑顔で踊る姿をみんな見せてくれました。

入場は、緊張感と「やるぞ!」という気持ちで堂々と!

退場では、達成感と「やっと終わった~」(笑)といった感じで楽しく♪笑顔で演技を終えることができていました。

 

平日にもかかわらず、たくさんの温かいご声援ありがとうございました。

カレンダー

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30