第42回 運動会

10月2日(日)に第42回 運動会が行われました。
昨年度に引き続き、今年度も全学部合同での開催となりました。
スローガン「団結!友の和!つなげよう!」の通り、大変盛り上がった運動会でした。
本ブログでは、各学部より何個かのプログラムを抜粋して紹介します。


■小学部
1, 2, 3年生の演技「ねやっこかいぞくだん~見つけ出せ!伝説の宝~」では、寝屋川支援学校に眠る伝説の宝を見つけるために、1年生は黄色海賊団、2年生はピンク海賊団、3年生は青色海賊団となって、大冒険へ出発しました!
トンネルくぐりや平均台渡り、ハードルを跳び越え、どんどん進んでいきます!冒険の途中で見つけた宝は、大きな宝箱にしっかりと入れましたよ。
最後に、みんなで宴のダンスを踊ると…伝説の宝「ねやリンリンメダル」を見つけることができました!
会場中が、優しい笑顔になっていましたよ♪

4, 5, 6年生の演技「ねやりんピック2016」では、一人ひとりが「Neyagawa Japan」のメンバーとなり、技を披露しました!
マット運動では前転や後転、鉄棒では前回りや逆上がりをかっこよく決め、見事金メダルを獲得することができました!
聖火ランナーとして、聖火台へ点灯することもできました!(聖火は本物の炎ではありません!!)
最後は、五色の大きな輪を持って喜びのダンスを踊って、オリンピックの五輪を作ってポーズを決めました!
たくさんの拍手に包まれて、子どもたちの表情も嬉しさと達成感でキラキラと輝いていましたよ♪


■中学部
中学部全学年のマスゲーム「We are Hero! ~みんなが英雄~」のテーマは、オリンピックでした!
1年生は黄色、2年生は赤色、3年生は青色のたすきを着けて、ダンスをかっこよく踊ったり、みんながみんな英雄の曲に合わせて踊ったりしました。
最後は、オリンピックの五輪の五色の旗を持ち、中学部みんなで学年を越えた五色の輪を作りました!
リオオリンピックに出場した代表選手のように、これまでに取り組んできた練習の成果をしっかりと発揮することができましたね♪


■全体競技「玉入れ」
今年度より新しく全体競技として玉入れを実施し、4つのチーム(小学部、中学部、高等部、そして同窓生と保護者チーム)に分かれて行いました。
スタートの笛の合図でみんな一斉にリングの中に紅白玉を投げ入れていきました!
白熱した勝負の行方は・・・今回は中学部チームが優勝しました!!
しかし、どのチームも一生懸命頑張り、笑顔いっぱいの楽しいひと時となりました。
参加してくださった同窓生、保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。
楽しんでいただけましたでしょうか?♪


■高等部
高等部2, 3年生のマスゲーム「No Rain No Rainbow」では、3つの演技を披露しました。
1つめは、グループごとに手具を使ったダンスで、曲に合わせて元気いっぱい踊りました。
2つめは、2, 3年生全員で傘を使った集団演技でした。
2, 3年生全員合わせて106名、106本の傘を使用した傘演技は、まさに圧巻の演技!
心を一つに、綺麗な傘の花が開きましたね♪
3つめはノリノリの曲に合わせてのダンス!
テンポが速く、移動もたくさんありましたが、楽しそうに踊る姿が印象的でした。
真剣に、そして集中して取り組む姿もとっても素敵でした。
最後は、退場曲に合わせて、楽しく手を振りながら、笑顔で演技を終えることができました。


今年度も、子どもたち一人ひとりが主人公!
頑張る姿や、素敵な笑顔がたくさん見られた運動会となりました♪
たくさんのご声援、ありがとうございました!!

 

カレンダー

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31