パッケージ研修 第1回 全大会

10月10日(火)に平成29年度パッケージ研修の第1回全体会を行いました。

大阪府教育センターの「パッケージ研修支援」を活用した授業改善の取り組みは今年度で3年目となります。
今年度は、中学部から発表者(授業者)を選出し、授業力向上に向けて取り組んでいます。
研究テーマは「グループワークを通して主体性のある活動をめざす」と設定しています。

第1回全体会では、研究テーマに関して「主体的な学び」という部分を教育センターより解説していただき、理解を深めました。
中学部「美術」の授業の様子を動画で見ながら、発表者(授業者)の概要説明を聞き、「どうすれば子どもたちが自信や自己肯定感を感じることができるか?」、「グループワークの活動においてどのような役割や内容が有効か?」について研究協議を行いました。
教科担当のグループで話し合った中から、各教科における指導・支援のポイントとなる内容や、研究授業に向けて必要だと思われる意見が発表されました。

h291010_パッケージ研修01.JPGh291010_パッケージ研修02.JPG

カレンダー

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30