高等部1年「あすチャレ!」

DSCN1343.JPGDSCN1331.JPG








3月16日(金)、高等部1年生は、13:00~14:30に車椅子バスケット体験をしました。
講師として、根木 慎志(ねぎ しんじ)さんにお越しいただき、車椅子バスケットのデモンストレーションや試合の体験、講話をしていただきました。
根木さんは、シドニーパラリンピックに出場し、男子車いすバスケットボール日本代表キャプテンを務められていました。

当日までの事前学習では、スポーツ(パラスポーツやパラリンピック)を「する」だけでなく、「観る」、「応援する」、「運営する」という参加方法があることを知り、体験することを目標として取り組みました。
生徒たちで運営や司会の担当し、昼休みに集まって、入場チケットを作ったり、司会の練習をしました。

【生徒の役割】
・受付(入場チケット受け取りなど)
・司会、実況、カメラマン
・スタッフ(ボール拾い、根木さんの案内等)
・応援、観戦(応援グッズを持って応援します)
・運営(事前準備:昼休みにチケットなど作る)
・プレーヤー

当日は、司会の合図で皆で「根木さーん!」と呼び、入場していただき、始まりました。
車椅子の説明や、スリーポイントシュートを実際に決めてくださり、生徒も先生も大盛り上がりでした。

DSCN1351.JPGDSCN1356.JPG








プレーヤーで実際に車椅子に乗り、試合を体験した生徒たちは、
 「楽しかった!」
 「怖かった!」
 「点を決められて嬉しかった!」
など様々な感想を言っていましたが、皆楽しそうに取り組んでいたのが印象的でした。
根木さんの講話では、失敗をすることは恥ずかしいことではない、何事もチャレンジしてみよう!と実際に自身の経験からお話してくださり、生徒たちは根木さんの話に釘付けで、とても集中していました。

最後に根木さんより、「今日は皆と友だちになれて嬉しかったです!また一緒に遊んでくださいね」とお話くださり、出口のところで、生徒の全員にハイタッチで見送ってくれました。

カレンダー

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30