情報モラル講習会「スマホ・ケータイ安全教室」

6月8日(金)に、スマホ・ケータイ安全教室の講師として、コミュニケーションアプリのLINE株式会社の方に来ていただきました。
スマホやケータイを通して、人に伝えるときに注意すべき点を学びました。
メールでは気持ちが伝わりにくく、場合によっては相手に嫌な思いをさせてしまうことがあること、声のトーンや大きさなどによって誤解が生じることがあること、人は表情をみて多くの情報を読み取っていることから、大切な話をするときは直接会ってしゃべったり、メールをするときは、絵文字などを利用して気持ちが伝わりやすいように工夫する必要があることなどを学びました。
また、写真など個人情報の入ったデータをSNSにアップロードするときは、トラブルの原因になる可能性があることを学びました。
生徒たちは講師の話をよくきいて、自分だったらこうするなど、状況を考えながら参加していました。
勉強したことを活かして、日常生活のなかでも楽しいコミュニケーションができるようにしてほしいと思います。

2.JPG3.JPG

カレンダー

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31