高3 健康教育

2月5日(火)、5・6時間目にえんぱわめんと堺「SAY(性・生)の会」より講師の方にご来校いただき性教育について学びました。
妊娠や避妊について、パーソナルスペースについて、プライベートゾーンについて、グループごとに学習しました。

プライベートゾーンについて学んだグループでは、プライベートゾーンを触られそうになったらどうするか?を学んだあとに、産道に見立てた模型を通る体験や赤ちゃんを抱っこする体験もしました。

赤ちゃんを抱っこする体験では、優しく赤ちゃんの人形を抱くことができました。中には嬉しそうにミルクをあげようとする生徒も見られました。

パーソナルスペースについて学んだグループは、家族などの親しい人、友人、学校の先生などを色分けして、色ごとに適切な距離を理解することができました。
真剣に話を聞き、積極的に挙手をして質問に答えることができました。

妊娠や避妊について学んだグループでは、実際に避妊具を模型に付けるという体験をすることができました。
授業を受けた生徒は、体験を通して「望まない妊娠をしない為に必要なことなんだな」と理解することができました。

正しい知識を身につけ、今後にいかしてほしいと思います。

2.jpg3.jpg

カレンダー

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31