小学部5年 宿泊学習

7月25・26日に、小学部5年生はアミティ舞洲での宿泊学習を行いました。

日中活動では電車を乗り継いで大阪港まで向かい、天保山のサンタマリア号への乗船体験を行い、海遊館の裏側を見せてもらうアカデミー体験に参加しました。

5年生はこの宿泊学習を目標に、毎日の学校での活動を頑張ってきました。だから、道中は電車をたくさん乗り継ぎ、順番を守って時間に間に合うように歩きながら、全員とてもわくわくした表情でした。

また、それぞれ宿泊の係りの役割もしっかりとこなし、食事もレストランやアミティで、しっかりと食べることができました。

サンタマリア号乗船体験では、船が珍しかった子どもたちは「先頭見に行く!」と言って、舳先のほうへ行ったり、船の手すりから下を覗き込んで波しぶきを眺めたりしていました。

海遊館アカデミー体験では、海遊館の裏側へ・・・!!!
水槽のポンプ室や大水槽の真上からも見ることができ、大きいジンベエザメの迫力に大興奮でした。

夜は大広間に集まり、レクリエーションのゲームで大盛り上がりしました。

昨年度よりも一回りたくましくなった5年生のみんな。
またひとつ、思い出を作れた宿泊学習でした。

R0020502.JPGR0020461.JPG

カレンダー

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31