中3 防災学習

9月5日(木)「大阪880万人訓練」の実施に伴い、 中3 防災学習がありました。

中3は南館から寝屋川公園に避難する訓練をしました。

まずは、グループに分かれて、避難の基本「おさない、はしらない、しゃべらない、もどらない」を確認しました。
また、非常持ち出し袋について、どんなときに使用するか、その重要性について確認しました。

その後、「大阪880万人訓練」の警報連絡にあわせて避難訓練を実施しました。
警報音がなると、教師の指示で、寝屋川公園に避難しました。
しっかりクラスごとに並んで静かに移動することができていました。

避難した後は、教室に戻って、消火器の使用体験をしました。
生徒らは使用手順通りに、炎の絵にめがけて消火していました。

また、地震時の危険を予想して考えるワークシートに取り組みました。
部屋や体育館の絵をみて、どこが危険か、どんな行動をしたらよいかなどを班ごとに考えました。

災害はいつ起こるか分かりません。
家庭でも、災害への備えは十分か、危険な場所はどこか、避難する場所はどこかなど確認しておいてください。

CIMG9885.JPGCIMG9887.JPGCIMG9892.JPG

カレンダー

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31