泉陽高校 校長ブログ 2018

学校の日常をお伝えします。

インフルエンザに気をつけて

センター試験まであと3日。これまでに身に付けた力を十分に発揮できるよう、体調管理に気をつけて下さい。 特にインフルエンザに関して、各自でしっかり予防をしてください。 1月8日よりインフルエンザの発生状況を保健室からのブログでお知らせしています。 本校のインフルエンザの発生状況も参考にしてください。 ~Senyo Style 咲かせ!青春!~

百人一首大会

今日の5・6時間目に1年生が百人一首大会を行いました。 クラス対抗戦で、各クラスの出席番号の同じ人が集まって一つのグループを作ります。1年生は9クラスなので、一つのグループの人数は9人。クラスの人数は40人なので、40のグループでの対抗戦です。 寒い体育館での大会でしたが、生徒たちの熱気でどんどん盛り上がっていきました。読み手は先生方が務めて、各々の先生も個性を発揮して頑張っていました。 ...

授業で勝負! 24

今日の授業で勝負!は2年生の体育の授業です。 冬休みが終わると、1.2年生の体育の授業は持久走です。今日は男女ともタイム計測です。男子は1500M、女子は1000M。今日は比較的暖かく、良いコンディションの中、授業が進んでいきました。各々が自分の体調に合わせてしっかり取り組んでいました。 2月8日(金)に行われる泉陽マラソンに向けて体調を整え、各自が掲げた目標を達成できるよう...

授業再開! ~GTEC・宿題考査~

昨日で冬休みが終わり、今日から授業が再開しました。 3年生は2週間後のセンター試験に向けて最後の仕上げの時期に入りました。3年間積み重ねてきた力を十分発揮できるように体調管理も大切にしてください。 2年生は2時間の宿題考査の後、授業を行いました。1年生はスコア型英語検定の「GTEC」の後、宿題考査と授業を行いました。初めてのGTEC受験でしたが、生徒たちは真剣に取り組んでいました。4技能のうち、ス...

職員研修 ~SSWについて~

今日の午後、職員会議に引き続いて職員研修を行いました。講師は桃山学院大学社会学部准教授の金澤ますみ先生です。府立高校でのSSWの経験もある方です。 次年度からSSWの導入に向けて、SSWがチーム学校の一員として果たす役割や、他校での相談例について具体的に話していただきました。SSWという言葉を初めて耳にした教員だけでなく、前任校で福祉と連携した経験のある教員も真剣に研修に取り組んでいました。 ...

新しい年を迎えて!

あけましておめでとうございます。新しい年が皆さまにとって素敵な1年になりますように。今年もどうぞよろしくお願いいたします。 近くの天満宮にお詣りに行きました。 泉陽に関係のあるすべての皆さまの「いのしし年」のご健康とご活躍を祈願してきました。また、泉陽生の希望する進路実現も祈願してきました。あわせて、私自身の心身の健康と泉陽高校のさらなる進化を祈願しました。欲張りでしょうか! ~Senyo St...

泉陽プレミアム+ 2

今日は年内最後の政治経済の講習です。センター試験に向けて、生徒だけでなく教員も熱の入った講習を行っていました。年が明ければすぐに再開する講習もあります。食事や睡眠をしっかり取って、規則正しい生活を維持しましょう。 自習室も年内は明日までです。計画を立てて自宅学習に取り組んでください。 ~Senyo Style 咲かせ!青春!~

藤井寺市のパープルホールで開催された、第39回大阪府高等学校芸術文化祭軽音楽部門~ウィンターフェスティバル~。予選会を勝ち抜いた20組のバンドが出場しての「北」vs「南」の対抗戦です。泉陽は南大阪チームの第5回戦で登場しました。 ポピュラー・ミュージック・クラブ(PMC)は、「挨拶」「校内ボランティア」「創意工夫」「時間厳守」「めざせマルチプレーヤー」をモットーに日々活動しています。今日の演奏は、...

献血ボランティア ~ソフトボール部・野球部~

「A型とO型の血液が不足していまぁ~す! 献血をお願いしまぁ~す!」 堺東駅前に元気な声が響き渡っています。本校のソフトボール部と野球部の部員が、堺東駅前の献血ルームでの献血に協力を呼び掛けています。毎年、この時期に堺市から協力要請をうけて、社会貢献の意を込めて献血ボランティアを行っています。今年は、緑風館とりんくう翔南の生徒も一緒に呼びかけをしていました。 堺東駅前という便利な場所に...

本日の午後、(医)貴島会 ダイナミックスポーツ医学研究所から柳田育久先生を講師に招いて、野球部が「筋トレ講習会」を実施しました。講習会のお題は、「さあ、筋トレやって甲子園に行こう!」です。 柳田先生は、三国丘高校の学校医と本校の応援医師をしていただいている方でもあります。先生から、競技練習以外になぜトレーニングが必要なのか、効果的な筋トレのやり方、使える筋肉にするためには等、様々な角度から専門知識...

過去の記事