5月考査始まる

 本校は前期・後期の2学期制を取りながら、定期考査は年間5回。今年度最初となる5月考査が今日(5月17日)から(3年生は昨日から)始まりました。

 中学生の時の難易度とはずいぶん違うテスト問題に、1年生は戸惑っているかもしれませんね(テストが返却されるともっと戸惑う?)。私自身も高校時代に、考査問題を目の前にして頭が真っ白になった記憶があります。でも、そのうち慣れました。人間、徐々に強く(ふてぶてしく?)なっていくものです。

 生徒の皆さんの健闘を祈ります。出題範囲でも、君たちの山勘が当たる様に祈っておいてあげましょう。あまり効き目はないかもしれませんが。

大阪府立泉陽高校 校長 栗山 悟

↓ 考査開始直前の様子。始まるギリギリまで教科書開いて、ドキドキ。

↓ 問題が配られると、開始まで天に祈ります。。。IMG_4876.JPG

↓ 開始直後の1年生フロア。廊下まで鉛筆の音が聞こえてきそうです。IMG_4877.JPG

↓ テストの合間に、数学と格闘する3年生IMG_4879.JPG

↓ もちろんズリズリ這って入ってもいけません。

IMG_4880.JPG

カレンダー

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30