第2回 キャリア教育自主勉強会

h241226-kya1.jpg12月26日(水)9:30~11:30に第2回キャリア教育自主勉強会を行いました。

 

初めに、本校の角尾首席より海外の支援学校の現状について、韓国への視察の報告をして頂きました。

数校視察された中から、今回は、日本の特別支援学校にあたる「牙山誠心学校」について詳しい話を聞きました。

韓国の学校経営の特徴や、日本の特別支援教育との違いなど、分かりやすく簡潔に話されました。

参加者は、講話後の質疑応答にも積極的に参加していました。

 

続いて、寝屋川支援学校版「キャリア教育プログラム」の作成に向けて、現在取り組んでいる実践を整理するワークショップをしました。

参加していた全ての先生がそれぞれの実践を、児童生徒に身につけさせたい力を⑨の観点について、整理し付箋に記入していきました。

その後、拡大印刷したものに記入した付箋を貼っていき、全ての先生に発表して頂きました。

できたものを見てみると、各学部の取り組み方の違いが顕著に分かり、それについての感想等でも活発に意見交換がなされました。

 

最後に、山中校長先生、加藤教頭先生より「子どもと未来をどうつなぐのか」、「子どもと社会をどうつなぐのか」と、あらためてキャリア教育の考え方についてまとめて頂きました。

 

第2回目となる今回は、有志による17名の参加で活発な意見交換がされ発言のしやすい雰囲気でもあり、有意義な勉強会となりました。

h241226-kya2.jpgh241226-kya3.jpgh241226-kya4.jpg

カレンダー

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30