【KSC】第2回 支援教育公開講座

h250802-1.JPG8月2日(金)14:00~16:00 寝屋川市立市民会館にてKSC(北河内支援学校相談サポートセンター)の研修サポート第2回目公開講座が行われました。

 

大阪人間科学大学 特任教授の須田正信先生を講師にお招きして、「どの子も主役になれるこれからの特別支援教育 ~合理的配慮とユニバーサルデザインな授業の工夫~」というテーマでご講義いただきました。

 

第1回目の公開講座に引き続き今回も会議室が満員の中、経験豊富な須田先生のたくさんの思いがつまった熱気あふれる講義となりました。

 

h250802-2.JPG内容としては、「共生社会」をキーワードに、「インクルーシブ教育」という大きな流れに特別支援教育がどのように関わっていくか、システムをどのように構築していくか、具体的な事例のVTRも交えてご講義いただきました。

参加された先生からも「内容が豊富だったので、何回かに分けて教えていただきたい。」「もっと詳しく聞きたかった。」という感想が出るほど、盛りだくさんの内容でした。

また、「自分でもっと学習しようと思います」という感想もいただきました。

参加された先生方にとってインクルーシブ教育という視点から特別支援教育を考えるよい機会になったと思います。

カレンダー

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30