12月8日(金)給食

12月8日(金)の給食は、
 ・ご飯
 ・鰆のゆず味噌焼き
 ・大根の梅酢和え
 ・野菜のすまし汁
 ・牛乳
でした。




今日の「鰆のゆず味噌焼き」は生のゆずを刻み、みりん、味噌、酒、塩で和えた調味料へ鰆と刻んだゆずを漬け込み、中まで火が通っているか温度計で確認しながら焼きます。
ゆずの香りが効いていましたね☆

旬の食材である大根を使った梅酢和えは、さっぱりとした味でした。
これから大根がおいしい季節になります。
12月の献立では旬の食材である大根をよく使っているので、よく味わって食べてくださいね。

給食の返却の時に、高等部の生徒が、「苦手な魚を1匹全部食べれたよ。」と教えてくれました。
先日の教室の訪問の時に、「魚が苦手だけど、1匹食べれるように頑張る」と言っていた生徒です。
そして、「今日の鰆のゆず味噌焼きおいしかった♪」と笑顔で伝えてくれました。

給食を通して苦手なものも好きなものになってくれると嬉しいです。
そしてみんなの「ごちそうさま!」「おいしかったよ☆」という声が何よりです。

明日の給食もいっぱい食べてくださいね。
お楽しみに☆

h291208_給食03.JPGh291208_給食04.JPG

カレンダー

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30