校長ブログ

泉北高校校長が泉北の今をお伝えします!

中間考査

 5月17日(月)、第1学期の中間考査が始まりました。期間は20日(木)までの4日間で、1年生は9科目ですが、2,3年生は選択に応じて最大11科目を受験します。  本年度初めての定期考査で、皆さん真剣な表情で答案に取り組んでいます。特に1年生は緊張している様子ですが、これまでに学習してきたことが十分に発揮されることを期待したいと思います。  思えば昨年の今頃は分散登校中で、中間考査どころの話ではあ...

進路LHR(進路講演会)

 5月13日(木)午後、進路HRとして、外部講師による進路講演会を1年生と2年生で実施しました。  1年生は「キャリアパスポート講演会」でした。5限目に全員が体育館に集合し、㈱リクルートから松本大成(まつもとたいせい)氏をお招きして「キャリポKICK OFF!!」というテーマでお話を伺いました。「未来を想像する」ことから始まり、「自ら問いを立て、解決していく力」とはどんなものか、どうずればそのよう...

「泉北レモン」の植樹

 正門を入った所のスロープの左右に、レモンの若木が7本植えてあります。それらの木はユネスコスクールの予算で購入した「泉北レモン」であり、今年のGW中に植樹したものです。  このレモンは本校の課題研究のアイテムとなっており、すでに昨年度、「泉北レモンの街ストーリー」代表の刈谷様から接ぎ木で譲り受けた「泉北レモン・マザーの木」に生った実や、「泉北レモン」のネットワークを介して購入した地元産「泉北レモン...

教職員人権研修

 5月7日(金)放課後、本年度第1回目の教職員人権研修を実施しました。  今日のテーマは「スマホやネットに潜む危険 子ども達をネット被害から守るために」。NIT情報技術推進ネットワーク㈱代表取締役の篠原嘉一(しのはら かいち)様を講師としてお迎えし、インターネットの中に潜む危険とともに、SNSに係る様々なトラブルについてお話を伺いました。  大変興味深いお話で、個人情報を提供することでフリーアプリ...

青葉若葉の季節

 「青葉若葉の候」の言葉通り、校庭の木々の葉っぱはみずみずしく光り、暖かい風に揺れています。正門を入ると綺麗に咲いた赤と白のツツジの花が出迎えてくれ、校舎の側面を覆うツタは甲子園のようにはいきませんが、元気にツルを伸ばしています。  本日4月30日(金)は、当初の予定では、2年生は校外研修(国際文化科は京都市方面・総合科学科は和歌山県田辺市方面)、3年生は遠足(USJ)だったのですが、新型コロナの...

「SGHネットワーク」への参加が認められました!!

(本記事はトップページにも掲載しています)  本校は、平成27年度から令和元年度までの5年間、文部科学省が指定する「スーパー・グローバル・ハイスクール(SGH)」として、各種国際交流やSDGsをテーマとした課題研究活動を通して、国際社会で活躍できるグローバル人材の育成に取り組み、成果を挙げてきました。  昨年度末、文部科学省より、高等学校等における国際理解教育及び外国語教育の水準のさらなる維持向上...

登校交通安全指導

 4月20日(火)から22日(木)にかけての3日間、朝の登校交通安全指導を実施しています。これは登校時の安全を確保するとともに、交通ルール・マナー、遅刻、服装の指導を行うことを目的とするもので、毎年、春と秋の2回実施しています。  本校の教員が正門、通用門及び学校周辺の交差点やコンビニ前等、計8カ所に散らばり、必要に応じて注意・指導をするのですが、生徒の皆さんは総じて行儀が良く、教員は見守りとおは...

新入生歓迎会

 4月16日(金)午後、全校生徒参加のもと新入生歓迎会を行いました。今年は新型コロナ感染症対策として密を避けるため、グラウンドでの開催です。例年入学当初に行う「対面式」ができなかったため、今日が在校生と新入生の初顔合わせとなりました。  お昼休み終了後、1年生を中央に学年別に集合し、諸注意の後、生徒会執行部及び放送部の進行で各部活動の紹介を行いました。軽音楽部からダンス部まで、各部ともトークあり踊...

レッドステージ2への移行を受けて

 新型コロナウイルス感染拡大を踏まえ、4月14日(水)、府において「対策本部会議」が開催され、府立学校における教育活動について、さらなる制限を行うこととなりました。  本校では教育庁からの指示に従い、本日4月15日(木)、①感染症対策のさらなる徹底を図りながら、通常形態で教育活動を継続する。②長時間、密集又は近距離で対面形式となる活動等は行わない。③2、3年生で4月30日(金)に予定している校外研...

アセスメントテスト

 4月9日(金)と12日(月)の2日間、1年生と2年生を対象としてアセスメント(評価)テストを実施しました。これは、社会で求められる「汎用的な能力(ジェネリックスキル)」を測定するもので、「知識を活用して問題を解決する能力(リテラシー)」及び「人と自分にベストな関係をもたらそうとする力(コンピテンシー)」、「学習生活状況」、「職業・学問適性」等を診断します。  いつも受けているテストとは趣が異なり...