校長ブログ

泉北高校校長が泉北の今をお伝えします!

SSH課題研究発表会

6月22日(土)、大阪府立大学のUホールをお借りして、SSH(スーパーサイエンスハイスクール)の取組みである「課題研究」について、成果発表会を実施しました。去る6月13日(木)の国際文化科3年生によるSGH成果発表会に引き続いての開催で、総合科学科3年生のこれまでの取組みの集大成の発表の場となりました。 課題研究班全30班のうち、10班が口頭発表、残りの20班がポスター発表に臨みました。また府立三...

防災避難訓練

6月20日(木)、15:00に地震が発生しC棟3階国語科準備室付近で火災が発生したという想定で、全校生徒による防災避難訓練を実施しました。 生徒の皆さんはグラウンドに集合して点呼が終了するまで6分19秒かかりました。教員の誘導の下、概ね迅速に、また落ち着いて行動していたと思います。目標の7分以内はクリアしましたが、さらに1分、1秒でも短くできるよう心掛けてほしいと願っています 点呼後は、私から講評...

「グローバル課題研究」成果発表会

6月13日(木)4・5時限目、SGH(スーパーグローバルハイスクール)の取組みである「課題研究」について、国際文化科3年生による成果発表会を行いました。 「課題研究」は、アクティブラーニング形式の生徒主体の授業です。教員による動機付けからスタートし、生徒は与えられた情報を元に様々なリサーチを行い、関連知識をインプットして整理し、クラスメート、教員、地域の人々、あるいは世界に向けて発信します。そこで...

高大連携講座

6月1日(土)、2日(日)及び8日(土)の3日間、高大連携講座を開講しました。これは、高校での学習内容を超えた大学の講義を体験し、最先端の科学技術や広く課題研究に触れることにより、進路意識や自然科学に対する知的好奇心を高めることを目的としたもので、SSH事業の一環でもあります。総合科学科2年生(120名)と科学探究基礎受講の1年生(40名)を対象としており、課題研究のテーマ決定の参考にもなるもので...

文化行事

6月6日(木)、芸術を鑑賞する機会を通じて、自らの文化的資質を高め、鑑賞する喜びと態度を育成することを目的に、文化行事を開催しました。本年度は古典芸能を鑑賞するとし、全校生徒が午後から泉ヶ丘駅近くのビッグアイ(国際障碍者交流センター)へ移動して「学校寄席」を鑑賞しました。  前半は、「寄席入門」で寄席とは様々な演芸の寄せ集めだという説明から始まり、「講談」「色物(曲芸)」「落語」が上演され、楽しい...

「学校経営推進費」選考結果

6月4日(火)、「学校経営推進費」の第2次選考(5/15 プレゼンテーション)の結果通知が大阪府教育庁よりありました。 泉北高校は、ICTを活用した授業改善をテーマとし、全教室にWifi環境とタブレット端末を整備することによるアクティブラーニングの推進を提案したのですが、結果は残念ながら「落選」でした。 選考に漏れた理由を現在教育庁に問合せ中ですが、今回の結果を真摯に受け止め、総括・反省し、次年度...

高校祭「体育の部」

5月31日(金)、雨とグラウンドコンディション不良のため延期していました高校祭「体育の部」を開催しました。当日も午後から雨が予想されていたため、各種目の開始時間を少しずつ繰り上げることにより、教員リレーを除くすべての種目を予定通り実施することができました。  一生懸命の姿は結果がどうであれ、人に感動をもたらしてくれます。私にとっては泉北高校での初めての体育祭でしたが、生徒の皆さんは全ての種目で全力...

全国高等学校長協会総会・研究協議会

5月22日(水)から23日(木)にかけて、埼玉県で開催された「全国高等学校長協会総会・研究協議会」に参加してきました。北は北海道から南は沖縄まで、全国の2,000名以上の校長先生方が一堂に会する1年に1度の会合です。 九州、東北、近畿の各ブロックの代表校からの取組報告等の他、文部科学省からの行政説明及び脳科学者の茂木健一郎氏の講演がありました。 2日間を通して聞いた全てのお話の根底に流れていたのは...

SGH課題研究発表 優秀班決定 

5月16日(木)4時限目、SGH(スーパーグローバルハイスクール)の取組みである課題研究について、国際文化科3年生の優秀班を決定する発表会を行いました。 予め生徒間で選抜された10の班(1班4名)が体育館と会議室に分かれ、それぞれ様々な所から調べ上げた内容を、趣向を凝らしてプレゼンしてくれました。  研究テーマは下に示すとおり多岐にわたり、どの班の発表も、その着眼点や考察に感心するものばかりでし...

「学校経営推進費」プレゼンテーション 

5月15日(水)、「学校経営推進費」の第2次選考会のため、大阪府庁に出向いて本校が描く取組みをプレゼンテーションしてきました。 「学校経営推進費」とは、各学校が独自に提案する教育活動のうち、大阪府教育委員会が認めたものについて財政的に支援する事業で、第1次の書類審査を通過した48の私学を含む高等学校と特別支援学校が、本日の第2次選考(=プレゼンテーション)に挑みました。 泉北高校は、ICTを活用し...

過去の記事