2021年アーカイブ

進路LHR(進路講演会)

 5月13日(木)午後、進路HRとして、外部講師による進路講演会を1年生と2年生で実施しました。  1年生は「キャリアパスポート講演会」でした。5限目に全員が体育館に集合し、㈱リクルートから松本大成(まつもとたいせい)氏をお招きして「キャリポKICK OFF!!」というテーマでお話を伺いました。「未来を想像する」ことから始まり、「自ら問いを立て、解決していく力」とはどんなものか、どうずればそのよう...

「泉北レモン」の植樹

 正門を入った所のスロープの左右に、レモンの若木が7本植えてあります。それらの木はユネスコスクールの予算で購入した「泉北レモン」であり、今年のGW中に植樹したものです。  このレモンは本校の課題研究のアイテムとなっており、すでに昨年度、「泉北レモンの街ストーリー」代表の刈谷様から接ぎ木で譲り受けた「泉北レモン・マザーの木」に生った実や、「泉北レモン」のネットワークを介して購入した地元産「泉北レモン...

教職員人権研修

 5月7日(金)放課後、本年度第1回目の教職員人権研修を実施しました。  今日のテーマは「スマホやネットに潜む危険 子ども達をネット被害から守るために」。NIT情報技術推進ネットワーク㈱代表取締役の篠原嘉一(しのはら かいち)様を講師としてお迎えし、インターネットの中に潜む危険とともに、SNSに係る様々なトラブルについてお話を伺いました。  大変興味深いお話で、個人情報を提供することでフリーアプリ...

青葉若葉の季節

 「青葉若葉の候」の言葉通り、校庭の木々の葉っぱはみずみずしく光り、暖かい風に揺れています。正門を入ると綺麗に咲いた赤と白のツツジの花が出迎えてくれ、校舎の側面を覆うツタは甲子園のようにはいきませんが、元気にツルを伸ばしています。  本日4月30日(金)は、当初の予定では、2年生は校外研修(国際文化科は京都市方面・総合科学科は和歌山県田辺市方面)、3年生は遠足(USJ)だったのですが、新型コロナの...

「SGHネットワーク」への参加が認められました!!

(本記事はトップページにも掲載しています)  本校は、平成27年度から令和元年度までの5年間、文部科学省が指定する「スーパー・グローバル・ハイスクール(SGH)」として、各種国際交流やSDGsをテーマとした課題研究活動を通して、国際社会で活躍できるグローバル人材の育成に取り組み、成果を挙げてきました。  昨年度末、文部科学省より、高等学校等における国際理解教育及び外国語教育の水準のさらなる維持向上...

登校交通安全指導

 4月20日(火)から22日(木)にかけての3日間、朝の登校交通安全指導を実施しています。これは登校時の安全を確保するとともに、交通ルール・マナー、遅刻、服装の指導を行うことを目的とするもので、毎年、春と秋の2回実施しています。  本校の教員が正門、通用門及び学校周辺の交差点やコンビニ前等、計8カ所に散らばり、必要に応じて注意・指導をするのですが、生徒の皆さんは総じて行儀が良く、教員は見守りとおは...

新入生歓迎会

 4月16日(金)午後、全校生徒参加のもと新入生歓迎会を行いました。今年は新型コロナ感染症対策として密を避けるため、グラウンドでの開催です。例年入学当初に行う「対面式」ができなかったため、今日が在校生と新入生の初顔合わせとなりました。  お昼休み終了後、1年生を中央に学年別に集合し、諸注意の後、生徒会執行部及び放送部の進行で各部活動の紹介を行いました。軽音楽部からダンス部まで、各部ともトークあり踊...

レッドステージ2への移行を受けて

 新型コロナウイルス感染拡大を踏まえ、4月14日(水)、府において「対策本部会議」が開催され、府立学校における教育活動について、さらなる制限を行うこととなりました。  本校では教育庁からの指示に従い、本日4月15日(木)、①感染症対策のさらなる徹底を図りながら、通常形態で教育活動を継続する。②長時間、密集又は近距離で対面形式となる活動等は行わない。③2、3年生で4月30日(金)に予定している校外研...

アセスメントテスト

 4月9日(金)と12日(月)の2日間、1年生と2年生を対象としてアセスメント(評価)テストを実施しました。これは、社会で求められる「汎用的な能力(ジェネリックスキル)」を測定するもので、「知識を活用して問題を解決する能力(リテラシー)」及び「人と自分にベストな関係をもたらそうとする力(コンピテンシー)」、「学習生活状況」、「職業・学問適性」等を診断します。  いつも受けているテストとは趣が異なり...

新型コロナウイルス感染拡大防止のための緊急放送

 4月12日(月)の昼休み、新型コロナの感染拡大を受けて、飲食時の対面及び会話禁止について、校長の私から緊急の放送を行いました。  今、大阪では「まん延防止等重点措置」がとられています。どうやら変異ウイルスが猛威を振るっているようで、10代、20代の若い世代にも感染が広がっています。府立学校においても4月に入ってからすでに16校の臨時休業が発表されており、本校において少しでもそのリスクを減らすため...

第1学期始業式&第53回入学式

 4月8日(木)、本格的な学校生活の始まりの日です。新2・3年生は朝から登校し、新クラスに移動。新しい担任と顔合わせをした後、放送による始業式を行いました。私からの式辞では新型コロナ感染症に係る注意喚起とともに、今回は「受験」についてお話ししました。高い目標を設定し、その到達点から振返って現在すべきことを考える「バックキャスティング」の視点を持って、今この瞬間からのベストを尽くすことを求めました。...

新入生身体測定

 4月5日(月)、入学式に先立ち、新入生対象の身体測定と聴力検査を実施しました。同時にクラス発表も行い、おそらく中学校時代の制服で登校した新入生は、下足室に張り出された新クラスを確認したうえで、自分のHR教室に午前10時までに集合。その後順次、身長と体重を教室前の廊下で測り、聴力検査は視聴覚教室で行いました。身体測定については、例年3学年一斉に行ってきましたが、密を避けるために昨年度より各学年実施...

少林寺拳法部が全国制覇の快挙!!!

 3月26日(金)~28日(日)に香川県善通寺市で開催された「第24回全国高等学校少林寺拳法選抜大会」の「女子自由組演武」の部で、本校2年生と1年生のペアが全校制覇という快挙を成し遂げ、本日4月2日(金)、校長室まで報告に来てくれました。  昨年11月に大阪府予選、12月に近畿大会が開催され、そこで一定の成績を収めて選抜された選手・団体だけが本大会に参加できたそうで、日頃の練習の成果を十二分に発揮...

令和3年度スタート!

 4月1日(木)、令和3年度の始まりです。朝から新着任の先生方に辞令を交付し(今年は3名の新任の先生方をお迎えしました)、その後、職員会議、担任会議、分掌会議等、ほぼ終日各種会議を開催し、新学期の準備をスタートしました。  本校は、グローバル人材の育成とともに、地域の教育拠点校として地域に貢献することを「めざす学校像」と定め、教科科目の指導はもとより、国際教育や探究活動、ボランティア活動等にも力を...

 3月28日(日)、「泉北レモンフェスタ」が「いずみがおか広場」で開かれ、泉北レモンをテーマに課題研究を続けてきた本校生徒が参加しました。このイベントは「泉北をレモンの街に」「レモンを泉北の特産品に」を目的に活動を続けておられるNPO「泉北レモンの街ストーリー」が、5年前から毎年開催している取組みで、地元で育てたレモンやその加工品の販売等が行われます。  今日は、当該団体の苅谷代表様からレモンの苗...

探究甲子園出場!!

 3月21日(日)、文部科学省の事業で関西学院大学・大阪大学・大阪教育大学が主催する「WWL・SGH×探究甲子園2021」が開催され、本校生徒が参加・発表しました。このイベントは、社会課題に対する関心と深い教養、コミュニケーション能力、問題解決力等の国際的素養を身につけ、もって、将来、国際的に活躍できるグローバルリーダーの育成を図ることを目的として開催されているもので、世界の問題と向き合い、解決へ...

合格者発表!!

 3月18日(木)、令和3年度入学者選抜の合格発表がありました。午前10時ちょうどに本校体育館2階ベランダから合格者の受験番号が張り出されると、待ち構えていた受験生から歓声があがりました。友人と抱き合って喜びを爆発させている人やガッツポーズで心情を表している人がいる中で、自分の受験番号が載っていなくて、肩を落として帰宅する人もいて、校長としては複雑な心境です。合格した人は、希望を叶えられなかった人...

第3学期終業式

 3月17日(水)は、本年度最後の終業式でした。今回も体育館での密を避けるために放送で行いました。結局、本年度の始業式・終業式については全て放送での実施となり、生徒の皆さん全員の顔を見ながらの式辞は一度もできなかったことになります。  そんな中、今日の式辞では、本年度一年の簡単な振り返りとともに、言葉の大切さ、特に「あいさつ」について触れ、マスクをつけた生活が常態化し、表情の変化が分かりにくい状況...

一般入学者選抜学力検査

 3月10日(水)、令和3年度一般入学者選抜試験の学力検査を実施しました。今回は、過日実施した帰国生選抜で国際文化科1名の合格者があったため、定員279名(国際文化科159名、総合科学科120名)での募集となり、合計360名の出願がありました。  集合時間の約30分前にはすでに受験生の多くが来校しており、緊張の中にも引き締まった表情を見せてくれていました。その後、定められた検査室に移動し、午前中は...

一般選抜志願者受付開始

 「一般入学者選抜試験」の志願者受付が本日3月3日(水)から始まりました。5日(金)までの3日間行われることになっています。  昨年度は朝から受付会場に志願者の長蛇の列ができたのですが、本年度に限っては、密を避けるためか、中学校の先生方が自校の生徒の代わりにまとめて出願に来られたこともあって、午後になってやっと盛況となりました。出願に来た中学生の皆さんは、一様に緊張した表情で手続きに臨んでいました...

第50回卒業証書授与式

 3月2日(火)、本校第50回目の卒業証書授与式を挙行しました。  今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、密を避けるために座席の間隔を空ける必要がありました。そうなると卒業生約280名が一堂に会すると保護者の参列が叶わなくなります。そこで午前に国際文化科、午後に総合科学科と2部に分けて開催することとしました。  厳粛な雰囲気の中、午前、午後とも国歌斉唱→校歌斉唱→卒業証書授与→校長式辞...

学年末考査最終日&卒業式予行

 3月1日(月)、今日は学年末考査の最終日。2月24日(水)から始まった今年度最後の定期考査に挑む生徒の皆さんの表情は真剣そのものでした。努力が報われて良い結果が出ればよいと切に願っています。次に1・2年生全員が登校するのは答案返却と終業式の日のみ。学年最後の日を皆で笑顔で迎えたいものです。  一方、体育館では3年生が明日の卒業式に備えて予行を行いました。卒業式の次第にはない各種表彰もこの日のうち...

授業最終日

 2月22日(月)、今日で本年度の授業は終わり。新型コロナ感染症の影響で、1学期の開始が1月半ほど遅れ、授業日数不足が心配されましたが、夏休みや冬休みを短縮したり土曜日に定期考査日を設けたりすることで、なんとか概ね確保することができました。  本年度はまさにイレギュラーな1年でした。学校行事をはじめとする多くの教育活動や部活動の大会、発表会等が中止や縮小を余儀なくされました。2年生の修学旅行(2/...

GIGAスクール構想に向けての教員有志研修会

 2月15日(月)5時限目、GIGAスクール構想(=創造性を育む教育ICT環境の実現に向けた国の政策)に基づく、学習用端末生徒一人1台の導入(本年7~8月を予定)を見据え、授業中の教員を除く有志の教員20名ほどが化学実験室に集まり、首席の一人が講師となって自主研修会を開催しました。  今回は、授業等で活用できるアプリの紹介と、PCやスマホを使用しての簡単な使い方講習会となりました。参加者は新しい機...

「泉北レモンミルクジャム」入りロールパン

 国際文化科2年生の探究活動において、「JKが泉北レモンをマジで売り込めばBuzzるのではないか」というテーマで課題研究を進めているチームが、初めて商品化した「泉北レモンミルクジャム」入りロールパンを校長室まで持ってきてくれました。  このチームは、「泉北レモンの街ストーリー」代表の苅谷様をはじめ地域の様々な方々のご協力をいただきながら、泉北レモンを通した地域貢献活動をめざしており、これまでも「泉...

SSH「科学探究基礎」発表会

 2月12日(金)6限目(15:50~16:55)、総合科学科1年生26名が選択している「科学探究基礎」の発表会がありました。「科学探究基礎」は、2年生で総合科学科全員が履修する「科学探究Ⅰ」の前段階として、希望者向けに開講している正規の科目であり、SSHにおける課題研究の実践を通してその基礎とノウハウを学びます。  今日は、受講生徒内発表会として、第2LAN教室にて、物理、化学、生物、地学、数学...

SDGs

 玄関を入って少し上を見ると、パウチ加工されたカードが17枚揺れています。それらは2年生の生徒が探究活動の中で制作したもので、SDGs(=Sustainable Development Goals:国連で採択された「持続可能な開発目標」)のそれぞれの目標が表と裏で日本語と英語で記されています。国際・科学高校の入り口にふさわしいオーナメントになっており、アカデミックな雰囲気づくりに一役買っています。...

探究成果発表会

 2月5日(金)午後、国際文化科1・2年生全員を対象として「探究成果発表会」を開催しました。これは、2年生の「探究Ⅰ」のまとめの発表会であり、2年生においては、1年間の探究活動(*)を口頭発表の形式にまとめることで、論理的な構成力やプレゼンテーション能力、課題発見・解決能力の伸長を図ることを、1年生においては、2年生の発表を聞くことにより来年度の「探究」のイメージを持つとともに、課題を自分で発見し...

進路講話&職業人講話

 2月4日(木)、進路HRとして、2年生は「進路講話」、1年生は「職業人講話(職業プロに聞く)」を開催しました。  2年生については、コロナ対策として4時限目に国際文化科、5時限目に総合科学科と分かれて視聴覚教室に集合し、「3年生をうまく過ごすために そして進路希望に近づくために」というテーマで、本校の進路指導主事である山本教諭から、学校選抜型入試、総合選抜型入試の様子や奨学金について等を含め、進...

アートフェスティバル

 今、本校では「アートフェスティバル」を開催しています。これは、芸術の授業等で培ってきた技能を発表する場として毎年この時期に実施しているイベントで、美術展としてA棟B棟間、書道展としてB棟C棟間の2階及び3階の渡り廊下で、それぞれの科目を選択した1年生の作品が展示されています。どれも力作ぞろいでこれまでの授業の成果を見せてくれています。  そんな中、1月28日(木)の今日は音楽の発表の場として「授...

「大阪サイエンスデイ」第2部

 1月24日(日)、大阪サイエンスデイ(大阪府生徒研究発表会)の第2部「オーラル発表」が開催されました。大阪サイエンスデイは、大阪府のSSH関連校の代表による課題研究の成果発表会であり、今日の第2部は、11月に実施された第1部(ポスターセッション)や各校における発表会等を通じて得た助言やヒントを踏まえて深化した課題研究の成果について、オーラルセッション(口頭発表)を行うことにより、探究活動の質的向...

2年生キャリア講演会

 1月21日(木)、2年生の進路LHRとしてキャリア講演会を視聴覚教室にて開催しました。新型コロナ感染拡大防止のため国際文化科と総合科学科に分かれ、4・5時限目を使って交替で実施しました。今回は、講師として追手門学院大学の入試部長兼キャリア開発センター長の増田栄太郎先生をお迎えし、「現在から未来を考えるキャリアデザイン講座」として、「キャリアデザインから進路を考える」をテーマにお話をしていただきま...

大学入学共通テストリサーチ

 1月16日(土)・17日(日)の両日、これまでの「センター試験」の後継として初めての「大学入学共通テスト」が実施されました。これには本校3年生も約半数が挑戦しており、持てる力を十二分に発揮してくれたことを切に願っているところです。  そして共通テスト翌日の本日1月18日(月)の3限目、「共通テストリサーチ」をコロナ対策のため会議室と視聴覚教室に分けて実施し、130名ほどが参加しました。これは共通...

SSHサイエンスツアー

 3年生の多くが「大学入学共通テスト」に挑んだ1月16日(土)、共通テストと関わりのない1~3年生の希望者を対象として「SSHサイエンスツアー」を実施しました。  サイエンスツアーについては、新型コロナウイルス感染症の影響で、7月に実施を予定していた東京・つくば方面に出かけるプログラムが中止となったため、この時期の実施は例年なら第2回目となるところ、本年度に限って第1回目となりました。  朝8時に...

雪と緊急事態宣言と

 1月12日(火)。昨年末から厳しい寒さが続いているところ、今朝は雪が降って校庭が真っ白になりました。ちょうど登校の時間帯と重なり、滑らないよう気を付けて学校まで来た生徒の皆さんも多かったのではと推測します。雪はすぐに雨に変わり校庭の雪も解けてしまいましたが、このコロナ禍のややこしい時に風邪などひかぬよう気を付けたいものです。  この日、大阪府が国に対し緊急事態宣言の発出を要請することを決定したこ...

教職員 支援・教育相談研修

 1月7日(木)、放課後の時間を利用して、教職員を対象とする「支援・教育相談研修」を実施しました。  今は新型コロナウイルス感染症拡大の影響もあり、通常通りの生活が困難な状況が続いています。生徒も教員も心の中にもやもやしたものを抱えながら過ごす中、いつもお世話になっている本校のスクールカウンセラーにお願いして、「生徒のヘルプサインに気づくには」をテーマにご講義をしていただきました。  この研修では...

LETS

 皆様、新年あけましておめでとうございます。今年はコロナ禍が収まり、十分な教育活動が再開できることを切に願いたいと思います。本年もどうぞよろしくお願いいたします。  わずか7日間の(巣ごもり中心の)冬休みも終わり、本日1月5日(火)、授業日数確保のため例年より3日早く、3学期の始業式を放送にて行いました。式辞では、今年4月入学生から府立高校5校(旭・枚方・花園・長野・佐野)に設置されている国際教養...