2020年アーカイブ

夏の補充授業前半終了

 今日8月7日(金)で、8月の補充授業の前半が終わりました。6月に授業が再開されてから夏のこの暑い時期(今、校長室のすぐ外でクマゼミ?が鳴いています)まで、今般のコロナ禍にもへこたれず、生徒の皆さんも先生方もよく頑張ってくれたと思います。明日からやっと夏休みに入ります(11日(火)~13日(木)は学校閉庁日です)が、3年生はお盆明けの18日(火)から、2年生は21日(金)から、すぐに8月後半の補充...

PTA役員会・学級委員会・各種委員会

 8月5日(水)午後、新型コロナの影響で延び延びになっていました本年度の第1回PTA役員会と学級委員会、各種委員会を遅ればせながら開催しました。これに先立ち、本来5月に開催予定でしたPTA総会については、今年は「書面審議」という形で7月に実施し、すでに議案についてはすべて承認されています。  今日は、まず14時に役員の方々(計16名)に、15時からは学級委員の皆様(計42名)にお集まりいただき、自...

SSH課題研究発表会

 8月1日(土)、SSHの「課題研究発表会」を、泉ヶ丘駅前にあります「国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)」を会場にして開催しました。毎年6月に実施しているこのイベントですが、本年度は新型コロナの影響で、1か所に大人数が集まるリスクを避ける必要があることと、授業開始が6月にずれ込んで十分な研究の時間を確保することができなかったことから、実施できるかどうか危ぶまれましたが、検温したり座席の間隔を空...

第1学期終業式

 7月31日(金)、第1学期の終業式を、全学年が体育館に集合することを避けるため、放送により行いました。例年であれば、明日から8月というこの時期は夏休みのど真ん中で、各自、受験対策に、部活動に、家族旅行にと、それぞれの活動に取り組んでいる時ですが、今年は6月からの授業開始であったため、授業日数確保のため、異例中の異例として、全学年とも来週も補充授業と午後から保護者懇談を予定しています。夏休みはもう...

授業アンケート

 7月28日(火)、全校生徒に対して授業アンケートを実施しました。これは、「大阪府立学校条例」に基づくもので、生徒の皆さんから日々の授業に対する意見や希望等を聞かせてもらい、それを参考に各先生方が今後の授業内容や指導方法の改善の資料にすることを一つのねらいとして行っています。  近年、授業については、教師が知識を伝える講義形式のものから、教員と生徒、あるいは生徒同士がインタラクティブ(双方向的)に...

 7月23日(木・祝)、本校の軽音楽部が、泉北高速泉ヶ丘駅前にある「いずみがおか広場」にて、「泉北高校ソーシャルディスタンス(SSD)ライブ~三密より心密を~」を開催しました。これは自粛による閉塞感から脱出しようとする泉北ニュータウンに元気を届けることを目的として、SDGsへの取組みを強化している南海電鉄㈱とのコラボで実現したものです。  新型コロナウィルスの感染者数が再び増加し始めている時期であ...

原山台中学校「公立高校説明会」に行ってきました。

 7月22日(水)、本校から自転車で10分とかからない所にある堺市立原山台中学校の「公立高校説明会」に行ってきました。今年は新型コロナ感染症の影響で、このような学校説明会がこれまでなく、今回が最初の機会となりました。体育館に保護者の方々が70名程度おられたと思います。ソーシャルディスタンスを空けて着席されている前で、本校の特色ある教育活動や進路指導、生徒指導、入試選抜等について、パワーポイントのス...

SSH中間評価結果発表!

 昨日の7月20日(月)、文部科学省によるSSH(スーパーサイエンスハイスクール)平成29年度指定校(全77校)の中間評価結果の発表がありました。これは有識者による研究開発の進捗状況等の評価を行い、各学校がその時点における研究開発等の内容を見直す機会とし、事業の効果的な実施を図ることを目的とするもので、本来ならば今年の3月に発表される予定のものが、新型コロナの影響でこの時期にまで延び延びになってい...

救急処置講習会

 7月20日(月)、本日で1学期末考査は終了。午後に会議室にて、運動部員の代表生徒を対象に、これからの暑い夏の期間の活動に備えて、救急処置講習会を開催しました。  今回は(株)クレーマージャパンの管理栄養士である常住汐里(つねずみしおり)様を講師にお迎えし、主に熱中症対策と水分補給について、またコンディショニング維持のための食事のとり方等についてもご講義いただきました。乳製品は熱中症予防に効果的で...

英検準会場

 7月18日(土)、本校が準会場となり、本年度の第1回実用英語技能検定(英検)が実施されました。本来5月30日(土)に実施予定であったものですが、新型コロナの影響で本日に延期されていました。今回は密を避けるために人数を絞る必要があったため、3年生対象、2級のみで募集したところ、108名の応募があり、視聴覚教室とLL教室に分かれて受験しました。2級の試験は筆記85分とリスニング24分とがあり、目安と...

1学期末考査開始

 7月14日(火)、1学期の期末考査が始まりました。来週20日(月)まで行われます。今年は新型コロナによる臨時休業の関係でこれが初めての定期考査となりました。例年ならば中間考査と期末考査の得点に平常点を加えて1学期の成績を算出するのですが、中間考査を実施しなかった分、今回の考査の重要性は高くなります。  1年生にとっては、高校に入学して初めての定期考査ですし、特に3年生は、仮評定(5段階)を算出し...

保護者対象進路講演会

 7月11日(土)、本校視聴覚教室にて、3年生の保護者を対象とした進路講演会を開催しました。今回は、河合塾の進学アドバイザー 上(かみ)紗恵子 氏を講師に迎えて「大学入試の現状と受験生を持つ保護者の心構え」という題でご講演をいただきました。  雨が降る中総勢80名の保護者の皆様のご参加があり、今年度に受験する大学入試(令和3年度入試)についての最新情報を共有するとともに、それぞれのお子様への支援の...

学校紹介スライドの作成

 例年であれば、この時期から各種「学校説明会」が各所で開催され、本校教員も分担して出向いて中学生やその保護者を対象に、本校の様々な教育活動についてお話ししていくはずなのですが、今年は新型コロナの影響で、例えば大阪府教育庁が主催し全府立学校が参加する「公立高校進学フェア」(7月)や旧8学区にある学校が一堂に会する「大阪南エリア公立高等学校合同学校説明会」(8月)等、様々な説明会の開催が見送られること...

科目選択予備調査説明会

 全国各地で豪雨が続いています。本校も時に大雨と暴風に見舞われることはありましたが、幸いにも大きな被害はなく、教育活動はほぼ支障なく(体育はグラウンドが水浸しで困っていますが)進んでいます。  1学期末考査まであと数日に迫った本日7月9日(木)、1、2年生ではLHRの時間に各科別で「科目選択予備調査説明会」を開催しました。これは、次年度の選択科目について、各教科の教員がその内容や選択時の留意事項を...

7月スタート!

 今日から7月がスタートしました。分散登校による授業が始まってちょうど1ケ月、通常授業が再開されて約半月が経ちました。相変わらずうがい・手洗い励行、マスクは原則着用、常時換気しながらと感染予防を意識しての日々ですが、そんな中でも生徒たちは学校生活のリズムが定着してきた様子です。  昼休みにはダンス部3年生の引退発表があり(公式大会が中止になったため)、普段練習している中庭の赤レンガで最後のパフォー...

防災避難訓練

 本日6月25日(木)は、全校で防災避難訓練を予定していましたが、悪天候のため、避難経路の確認を含む担任からの指導と放送による校長訓話のみとなりました。  私からは、今日の訓練を人の「命」を考える良い機会としてほしいというお話をしました。残念ながら大きな災害があるたびに亡くなる方が出ますが、地震や台風などの自然災害がいつ何時自分の身に降りかかってきたとしても、しっかりと対処できるような準備と心構え...

登校交通安全指導

 本校では、登校の安全を確保するとともに、登校時の交通ルール・マナー、及び遅刻・服装の指導を行うことを目的に、毎年、「登校交通安全指導」を実施しています。今年は本日6月23日(火)から3日間の予定で実施することとし、朝から各先生が持ち場(近隣の交差点や校門、自転車置き場等、学校内外8ヶ所)に移動して登校してくる生徒の見守りと必要な声掛けを行いました。  私も正門から通用門まで外周りをぐるりと回って...

クラブ活動始動

 新型コロナウイルスへの感染対策を講じる中ではありますが、少しずつ日常の高校生活が戻ってきました。昨日6月16日(火)から65分授業×5時限の授業が始まり、放課後のクラブ活動も動き始めました。今、校長室のすぐ横ではダンス部がミーティングをしています。体育館からはバレー部やバスケ部員の掛け声が聞こえます。奥の校舎では吹奏楽部が、視聴覚教室では軽音楽部が、周りとの距離に気を使いながらも楽しそうに練習し...

始業式・入学式

 6月15日(月)、学年とクラス全員が揃うのは今日が初めて。延び延びになっていた始業式と入学式を、やっと実施することができました。 午前中は2、3年生。生徒全員(560名弱)が体育館に集合して密になってしまうことを避け、1限目に放送による始業式を行いました。私から、どのような状況でも学生の本分である「学業」をおろそかにしないことや、今年も「あいさつ」をしっかりすること等の話をし、その後、退職・転出...

授業開始!

 6月1日(月)、授業が始まりました。最初の2週間は午前と午後に分かれての分散登校で、50分間の授業を3コマずつ受けることとしています。  5月中に数回登校日はありましたが、授業を受けるのは今日が今年度初めて。生徒の皆さんは多少緊張の面持ちではありましたが、オンライン授業である程度取り組んでいたこともあって、スムーズに始まった印象です。今まで会えなかったクラスメートとの初顔合わせもあり、学校本来の...

ブログメッセージ

 5月13日(水)から始まったオンライン授業も今日(5月25日)で9日目。各先生方は慣れない動画録画やWeb用の教材づくりに頑張ってくれています。  毎朝、学校が送るメールの指示に従い、健康調査を終えてログインする(パスワードが必要)と、学年のページ(=授業のページ)に移る前に「泉北高校 臨時休業中のブログ」のページに行くのですが、そこに各学年の先生方による生徒の皆さんへのメッセージが日替わりで載...

学校再開に向けて

 大阪府において政府による緊急事態宣言が解除され、6月1日(月)から段階的に授業を開始することが決まりました。登校日も今日5月22日(金)で各学年2回目を終え、学校再開に向けて少しずつ動き始めています。  本校では、本格的な授業再開(6月15日(月)から)となるまでの2週間は特別時間割を編成し、50分の授業を午前と午後にそれぞれ3コマずつ実施することとしました。1クラスを2分割し、生徒は毎日午前か...

プール掃除

 新型コロナウイルス感染症に係る臨時休業が続いています。週1日の登校日は始まりましたが、6月1日(月)からどのような形での授業再開となるのか未だ教育庁からの通知はなく、年間の予定も立てられないことがもどかしいです。今学校では、通常の授業の準備をオンライン授業の実施と並行しながら進めていく必要があります。先がはっきりしないままですが、生徒の皆さんを第一に、できるだけのことはやっておきたいと思っていま...

登校日

 今日5月13日(水)は3年生と1年生の登校日でした。各学年とも1クラスを出席番号順に3グループに分け、時間差で分散登校です。天気は快晴。1年生の中には勝手がわからず戸惑う姿もちらほら見られましたが、欠席もほぼなく、久しぶりに生徒の皆さんの笑顔を見ることができてうれしく思うと同時に、やっぱり生徒が居ての学校だと改めて感じます。先生方も生き生きしているようです。  今日は各種書類及び課題の提出や諸連...

登校日とオンライン授業と

 府立学校の臨時休業が5月31日(日)まで延長されることが決まり、本校でも7日(木)付けの教育庁からの通知を受けて、本日8日(金)、保護者向けお知らせ文書を発出したところです。  今回は臨時休業の延長と併せて登校日を設けることになり、感染及び感染拡大防止策と併せて新担任が自クラスの生徒全員と顔を合わすことができるよう、各学年とも1クラスを出席番号順に3グループに分けて時間差で分散して登校してもらう...

オンラインの活用

 5月1日(金)、新緑の季節になりました。府立学校の臨時休業も5月10日(日)までは確定していますが、11日(月)以降については未だ決まっておらず、府教育庁からの通知も来週7日(木)頃になるとのこと。政府が6日(水)までの緊急事態宣言を延長する方向であると報道されている中、臨時休業がさらに延長される可能性も高く、仮に登校が可能となっても授業を通常どおりに行うことは困難な状況が続きそうです。  そこ...

「授業保障について考えんで委員会」

 4月24日(金)。4月もあと1週間ほどを残すのみとなり、ゴールデンウィーク後の学校再開に向けて細かな準備をしなければならない時期に来ています。しかしながら、新型コロナウイルス感染症の脅威は全世界、日本全国に広がり、政府の緊急事態宣言もいつ解除されるか見通しが立っていません。大阪府においては爆発的な感染拡大は抑えられているようですが、活動自粛を続けなければならないことに変わりはありません。  この...

臨時休業中

 今日は4月17日(金)。臨時休業で生徒が登校しなくなって約一月半。静かな校庭を歩くと鳥のさえずりが聞こえてきます。例年であれば授業が始まって1週間余りがたち、生徒たちは新しい学校生活のリズムにも慣れて様々な活動をし始める時期なのですが、今年はSTAY HOMEの掛け声のもと原則自宅待機が続き、ストレスをため込んでいないか気になります。  先生方は臨時休業中も勤務の必要があり、追加課題の作成や授業...

宿題配信

 4月9日(木)、臨時休業が続く中、先生方は宿題の作成や学校行事の見直し等に忙しくしています。  登校日を設定していた時には、「最初の登校日に新しく作成した宿題プリントを配布して...」とか「〇回目の登校日に△△を提出させて...」と計画していた教科が多かったようです。しかしその登校日がなくなったため、戦略を急いで練り直す必要が生じました。仕方のないこととは言え、先生方には大きな負担がかかったと思...

 4月6日(月)、校庭の桜が満開です。  例年ならば、真新しい制服に身を包んだ多くの新入生をこの満開の桜が出迎えてくれるところですが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため臨時休業が5月6日(水)まで延長されたことを受け、4月8日(水)に予定していた入学式も5月7日(木)に延期です。この間の各学年3回ずつ(+内科健診)の登校日も設定しました。今、本校の先生方は休業期間中の課題作成と学校行事等の予定見...

新年度開始!

 4月1日(水)、新年度が始まりました。非常勤教員を除き、2名の先生方が昨年度末で退職、6名が転出となった一方で、新規採用の2名を含む9名の先生方を本日新たにお迎えして、令和2年度をスタートしました。解決すべき諸課題は数々あるものの、教職員一同、気分を新たに泉北高校のために頑張っていきたいと意気込んでいます。  新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため登校禁止は続いていますが、再開された際には生徒...

春休み

 今日は3月30日(月)。本年度もあと残り2日を残すのみとなりました。例年であればクラブ活動等で登校した生徒の元気な掛け声が聞こえるのですが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、学校に生徒の姿はなく全く静かです。私も30年以上の教員生活のなかで、初めての経験です。  ここ数日の暖かさで校庭の桜も咲き始めていますが、なんとなく寂しそうです。4月8日(水)の入学式が予定どおり行われたなら、...

入学者選抜合格発表+合格者説明会

 3月19日(木)、令和2年度入学者選抜の合格発表と合格者説明会を実施しました。  国際文化科と総合科学科の合格者合計277名の受験番号を記したボードが体育館のベランダから吊り下げられると、大きな歓声が起こり、中には飛び跳ねたり、家族や友人と抱き合って喜びを分かち合う受験生もいました。一方で当然ながら不合格となった受験生も少なからずおり、私としては複雑な心境でした。彼ら、彼女らには本校とは違う場で...

登校日

 3月18日(水)、新型コロナウイルス感染症の影響で本来予定していた終業式は中止となりましたが、感染予防対策(=多くの生徒が長時間一堂に会することを避けて1、2年生を4つのグループに分けて時間差で登校させる、連絡事項を必要最小限にとどめる等)を講じることでこの日を在校生の登校日とし、学年末考査の返却や通知表の配付、次年度の教科書販売等を行いました。  制服で登校する泉北生を見るのは実に3月3日の卒...

令和2年度一般入学者選抜

 3月11日(水)、令和2年度の一般入学者選抜学力検査を行いました。例年と異なり新型コロナウイルス感染症への対策が必要となりましたが、教育庁からの指示に従い、検査室の配置を工夫したり、換気をこまめに行うこと等により対応しました。今年は募集定員277名(国際文化科159名、総合科学科118名(すでに帰国生選抜で3名の合格者がいるため))のところ、357名の出願がありました。倍率にすると1.29倍とな...

第49回卒業証書授与式

 3月3日(火)、当初の日程どおり、第49回卒業証書授与式を挙行しました。今年は新型コロナウイルス感染症への対策として、感染拡大を防止する観点から、参列者を原則卒業生の保護者に限定して開催しました。当初予定していた2年生と来賓の皆様の参列が無くなった分、少し寂しい感じもしましたが、それでも厳粛な雰囲気の中、国歌斉唱→校歌斉唱→卒業証書授与→校長式辞→花束贈呈→送辞→答辞→保護者挨拶と、次第どおり式...

「SDGs×環境シンポジウム」

 2月15日(土)、堺市立西文化会館(ウエスティ)で開催された「SDGs×環境シンポジウム」に、本校が発表者として参加しました。  このシンポジウムは、SDGsの達成や環境問題の解決に向けて取り組む様々な人から、それぞれの取組みの背景や課題、将来展望等をお伺いすることを通し、参加者の環境行動につなげることを目的として開催された堺市主催(内閣府、環境省、大阪府及び堺市の教育委員会等が後援)のイベント...

SGH「グローバル課題研究Ⅰ」成果発表会

 2月14日(金)の午後の2時限を使い、「グローバル課題研究Ⅰ」成果発表会を視聴覚教室にて開催しました。これは国際文化科2年生全員が取り組んでいる同科目について、本年度の集大成として行ったもので、予め1月31日(金)に実施した予選会において選出された代表11班がパワーポイントを用いて口頭発表しました。  各班は、興味関心を持ったSDGsに関わるトピック【*】について、自分たちが調査研究し、考察した...

立命館大学学生団体「IROHA」によるワークショップ

 2月13日(木)放課後、立命館大学生による国際協力団体「IROHA」の方々にお越しいただき、「国際協力を他人事から自分事へ」というテーマで、希望する本校生を対象としたワークショップを実施していただきました。  「IROHA」は2010年にカンボジアに公立中学校《IROHAスクール》を建設し、現在も継続的な教育支援を行っている団体で、本日はその活動内容についてご紹介いただくとともに、大学生として何...

「先輩の話を聞く」(1年進路HR)

 2月13日(木)5時限目、1年生全員を対象として進路HR「先輩の話を聞く」を実施しました。これは大学に進学した本校卒業生から直接話を聞くという企画で、今年は大阪大、和歌山大(2名)、鳥取大、静岡大、神戸市外大、関西学院大(2名)、近畿大、龍谷大の各大学に進学した本校45期から48期までの現役大学生の皆さんに本校まで来ていただき、高校時代の自分、大学生活、後輩へのアドバイスなどを話してもらいました...

「高倉台フェスティバル」

 2月11日(火・祝)、地元の高倉台校区まちづくり協議会が主催する「高倉台フェスティバル」が高倉台自治会館周辺で開催され、本校生が参加してきました。  これは、本校2年生がSDGsのNo11「住み続けられるまちづくりを」をテーマとした課題研究を続ける中で、地元地域とのコラボレーションとして実現したもので、3名の生徒が本フェスティバルの計画段階から参画していました。当日は彼らが持ち込んだ「わんこそば...

第3回「学校運営協議会」

 2月7日(金)、本年度第3回目の「学校運営協議会」を開催しました。「学校運営協議会」は学校評価のために設置される機関で、学識経験者の他、保護者、地域の住民その他の関係者(本校は大学関係者2名、地元中学校校長、地元学習塾館長、PTA会長、後援会会長)で構成され、原則として年3回開催されます。  本日の第3回協議会では、学校教育自己診断や授業アンケートの結果を確認しながらこの1年を振り返るとともに、...

SGH「グローバル基礎」成果発表会

 2月6日(木)、国際文化科1年生「グローバル基礎」選択者による成果発表会を、午後の4,5時限目を使って視聴覚教室にて開催しました。これは、同科目を選択している生徒34名が9班に分かれ、それぞれこの1年間で研究してきた「持続可能な社会を実現するために解決すべき課題」(*)についてスライドを使って口頭発表する会で、国際文化科1年生全員が聴講生として参加しました。  プレゼン自体にまだ慣れていないこと...

SSH「科学探究基礎」発表会

 総合科学科1年生「科学探究基礎」のまとめとして、同科目を選択している生徒による研究発表会を2月4日(火)と2月6日(木)に開催しました。  初日は、当日実施された合唱コンクール終了後、選択者全40名が第2LAN教室に集合。受講生徒内発表会として、物理2班、化学2班、生物2班、地学1班、数学1班、情報2班の計10班【*】がパワーポイントによる口頭発表と質疑応答を行いました。2日目は聴講者を総合科学...

合唱コンクール

 2月4日(火)、先週から開催している「アートフェスティバル」の一環として、クラス対抗の合唱コンクールを実施しました。本年は学校の体育館を利用して、2限目に1年生の、3限目に2年生の予選会を行い、午後の4,5時限目に本選を実施しました。  予選会では各クラスともピアノの伴奏に合わせ、自分たちが選んだ楽曲を歌いました。合わせて60名を超える保護者の方々もお見えになり、生徒たちの練習の成果に拍手を送っ...

アートフェスティバル

 1月27日(月)から2月7日(金)までの2週間、「アートフェスティバル」を開催しています。  これは、芸術の授業等で培ってきた技能を発表する場として毎年この時期に実施しているイベントで、美術展と書道展、そして合唱コンクール(=2月4日(火)クラス対抗)から成っています。  期間中は、美術展としてA棟B棟間、書道展としてB棟C棟間のそれぞれ2階及び3階の渡り廊下で作品展示が行われており、美術、書道...

 1月26日(日)、府立住吉高校の同窓会館を会場に、国際関係学科を持つ大阪府立高校10校(本校の他、千里、住吉、箕面、和泉、旭、枚方、花園、長野、佐野)の高校生によるインターナショナル・フェスティバル(いわゆるスピーチコンテスト)が開催されました。  このイベントは、国際関係学科の生徒の皆さんが一堂に会して日頃の学習成果を発表することを通して、互いを高め合い交流を深めることを目的とするもので、1...

「サかイエンス2020」

 1月26日(日)、堺市教育文化センター(ソフィア・堺)で開催されました「サかイエンス2020」に本校サイエンス部が参加してきました。「サかイエンス」は堺市教育委員会主催のイベントで、堺市の幼・小・中・高・大の子どもたちや生徒・学生、先生たちが、協力団体の皆さんと一緒に科学に親しむことを目的とするもので、今年は「楽しい科学実験ショー『光のヒ・ミ・ツ』」や「プラネタリウム無料投影『はやぶさ2太陽系の...

高校講座

 1月23日(木)、1年生のLHRの時間を利用して、「高校講座」を開催しました。これは、外務省の職員が高校生に対して直接講演を行うことにより、高校生の外交・国際問題に対する関心や理解を深めるとともに、今後の進路を選択する際の参考となるよう、外務省の仕事に対する理解の促進を目的として、平成7年度より同省が実施しているものです。  今日は外務省国際協力局開発協力総括課の田中智大(ともひろ)氏がお見えに...

大阪万博意見交換会

 1月23日(木)、大阪府庁政策企画部の依頼を受け、大阪の将来像に係る意見交換会を開催しました。今、大阪府では2025年の万博後を見据え、大阪の将来像とその将来像に向けた施策の方向性を示すビジョンの策定に向けて検討を進めているところであり、有識者の議論に加え、次代を担う若者の意見を反映させていくために高校生から直接意見を聞きたいとの要望が本校にありました。本日の企画はその要望に応えて実施したもので...

第2回サイエンスツアー

 1月18日(土)、第2回SSHサイエンスツアーを実施しました(第1回は昨年7月末に実施)。今回は日帰りで、行先は和歌山県の「南方熊楠記念館」と「南紀白浜アドベンチャーワールド」で、貸し切りバスでの移動でした。  総合科学科1年生と2年生の希望者計26名の参加があり、博物学の巨匠南方熊楠の活動とともに、アドベンチャーワールドでは、生物の学習で扱う多くの動物やその生態を学びました。楽しみながら新たな...

2年人権HR

 1月16日(木)5時限目、先週の1年生に引き続き、2年生の人権LHRを、国際文化科と総合科学科で視聴覚教室と会議室に分かれて実施しました。  今回のテーマは「男女共生『デートDV』について」。デートDVについての正しい知識を持つとともに、それを防ぐにはどうすればよいかを考えることを通して、男女が互いに尊重し合い、対等な関係を構築しようとする意欲や態度を培うことを目的とし、自立支援事業、啓発事業、...

1年人権HR

 1月9日(木)5時限目、視聴覚教室にて1年生を対象とした人権LHRを実施しました。  今回は障がい者問題について学ぶことを目的とし、NPO法人日本福祉学習センター理事長の雑賀利幸様を講師にお迎えして「失明そして現在」というテーマでご講演をいただきました。軽妙な語り口で、生徒とのやり取りを交えながら、ご自身の日常生活の話題を通して視覚障がいに関する理解・啓発を促すとともに、視覚障がい者に対する支援...

第3学期開始

 あけましておめでとうございます。令和になって初めてのお正月を迎え、気分一新頑張ろうと思っています。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。  1月7日(火)、3学期の開始にあたり、まず全校生徒を体育館に集め、始業式を行いました。私からは、校長講話として、生徒の皆さんがこれからの変化の激しい時代を生き抜き活躍するためには、「自ら課題を見つけ、調査・研究し、分析・考察を行う」能力と「知り得た知識や情...