"H29サイエンス探究講座第1回"

昨年から、普通科の生徒対象に

「課題研究」の機会を大阪工業大学様との

連携で実施しています。今回は、

ロボティクス&デザイン工学部の教授

上田悦子様から

「役立つロボットシステムを作るために人から学ぶ」

-人間の動作解析とその応用ーというタイトルで

ご講義いただきました。

生徒の感想の抜粋です。

「ロボットが人間社会に進出していく上で、

ロボットにあたたかさ、人間らしさをいかに

持たせるかいうことが課題だと分かった。」

「自分が思っていたよりもロボットが発展していて驚いた。」

「ロボットは動きが遅いものだと思っていたが、

ボストン・ダイナミックスのロボットのスピードに驚きました」

「ロボットを研究する前に、まず「人間」というのを

知らなければならない。どのような動きが優美であるのか

数値で表される日が来るのが楽しみだ」

「優美さという点で人間とロボットの違いがあり、

その差を埋めていく研究は面白いと思いました。

(世界に1番近いGLHS岸和田高校 校長)

カレンダー

2021年5月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ