英語の授業ー一人一台端末を活用してー

以前このブログで一人一台端末を活用した情報の授業を紹介しましたが、今回は1年生の英語の授業を紹介します。担当者も初めての試みということでしたが、端末を使って、授業内すべての活動を行いました。まずはWORD QUIZという活動です。レッスンに出てきた英単語をほかの簡単な英語で説明する、というものです。AさんがBさんに以下のような単語を英語で説明し、Bさんが その単語を自分の端末画面に指やペンで書きます。  

ペアになって1分。交代もします。ほかの教員も見学。

ボランティアが英語で単語の説明をします。積極的に手が挙がっていました。

 

次にSummaryの練習です。ペアで自分たちが作った文章を共有し、暗記しやすいように編集し、読みの練習をしたりしました。  

読みの練習を重ね、2つのペア同士で発表をしました。Retellingです。スライドを使って英語でレッスンのまとめを英語で説明します。   

来週は全員の前でRetellingをする予定です。発表をするときのヒントがスクリーンに映されました。 

初めての試みにしては、生徒も教員も混乱することなく授業が進められていました。教員の指導もさることながら、生徒の活用についてもお互い助け合って何とかこなしているところに感心しました。端末の活用は始まったばかりです。これから教科だけでなくさまざまな場面で端末が活用できるようにしていきたいと思います。

カレンダー

2021年12月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ