女子バレーボール部 春季大会2次予選 報告

 6月5日(日)に春季大会2次予選が履正社高校で行われました。3年生部員のほとんどが引退し、新チームになって初の公式戦です。

 初戦は八尾高校戦でした。選手たちは自分たちのバレーができれば必ず勝機はあると信じ、気合を入れて試合に臨みましたが、相手の打点の高い強いスパイクやブロックを揺さぶる速い攻撃などにより、最後までこちらによい流れを引き寄せることができず、とても苦戦しました。それでも選手たちは慌てず、一つひとつ丁寧なプレーを心がけ、点を重ねていきました。しかし残念ながら、結果はストレート負けとなりました。

 普段の練習や練習試合の様子を考えると、選手たちにとっては、自分たちの持っている実力がしっかりと出し切れないまま負けてしまい、とても悔しい結果となりました。ただ、試合で勝つためにどうすればよいのかがよく見えた試合であると前向きに捉え、次の試合に向けて練習に励んでいく姿勢を示していました。

 今回の公式戦は久しぶりに観客を入れて行われました。応援に来ていただいた保護者の皆様ありがとうございました。今回は来ていただくことができなかった方も含めて、今後もぜひ会場まで応援に来ていただければと思います。引き続き、本校女子バレーボール部への応援をよろしくお願いします。

カレンダー

2022年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ