31cm

皆さんは「31cm」から何を連想しますか。靴の大きさならずいぶんと大きいし、31.5インチのテレビのことかな、と思った人もいるかもしれません。「ヘアードネーション」と言う言葉は聞いたことがあるでしょうか。病気などの理由で髪を失った子供たちにウィッグを送るために髪の毛を寄付することです。日本では2009年に始まったそうです。現在は多くの人に知られるようになってきました。この活動団体「ジャーダック」が規定する、寄付するために必要な髪の長さが「31cm」です。このタイトルの本が6月に出版されました。

私事ですが、5月の末に髪の毛を切り、ジャーダックさんに寄付しました。かなり切ったので、登校時にあいさつをしていると私を見て驚いた生徒さんもいました。すぐに寄付をしたかったのですが、5月の緊急事態宣言中は受付もお休みで、解除された6月に31cmの髪を送りました、ヘアードネーションはこれで2回目です。髪を伸ばすのに2、3年かかります。あと何回送れるかわかりませんが、できる限り協力したいと思っています。

カレンダー

2021年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ