1年生対象 課題研究テーマ相談会

 7月13日(水)3限(1年1組~4組)、4限(1年5組~8組)に岸高ホールにおいて、kcp(一般社団法人岸和田シティプロモーション推進協議会)の協力のもと、「1年生対象課題研究テーマ相談会」を開催しました。

 1学年に設置する学校設定科目「セレンディピティ(SD)」の取組で、1年生が今後課題研究を進めていくテーマ(課題)について、各分野の専門の方々に相談することができる場となるものです。「セレンディピティ」とは、「思わぬものを偶然に発見する能力。幸運を招きよせる力」という意味があり、生徒たちが課題研究を通じて「思わぬ発見」、「素敵な偶然」に出会ってほしいという思いで名付けたものです。

 当日はkcpから来ていただいた、看護師、社会福祉士、保育士、企業経営者、Webプランナー、パーソナルトレーナーなど、様々な分野で活躍されている多くの方がテーマ(課題)にあわせて設置した18のブースに分かれ、生徒へ話しをしていただくとともに、生徒からの質問などにも答えていただきました。

 テーマ(課題)についてまだ具体的なイメージを持つことができていない生徒もいるため、個別に具体的なやり取り(質疑応答)をする姿も多く見られました。今後、テーマ(課題)を固めていくうえで、参考になることが多かったのではないかと思います。

  

  

 私が高校で行う課題研究で重視したいのは、「研究の質」よりも、生徒一人ひとりがその課題に対して解決策を模索するなど、どれだけ主体的に真剣に取り組んだか、すなわち、「取り組む姿勢」です。いかに「自分事」として課題に向き合わせるかが重要だと考えています。

 そこで求められるのは、生徒自身が興味・関心のある課題を設定すること、また、生活に密着したより身近な課題であること、そして、単にインターネットで調べるだけではなく、直にそうした課題に直面している人たちからの声を聴くことなどだと思います。

 そういう意味において、今回、kcpの多くの皆さまに関わっていただき、教員では伝えることが難しい「生の声」をお伝えいただけたことに感謝しています。今後とも、kcpの皆さまには、課題研究を進めていくうえで、様々ご協力いただけることを願っています。

カレンダー

2022年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ