卓球部「大阪64ブロック代表大会」報告

 卓球部顧問から「令和6年度大阪64ブロック代表大会」について報告を受けましたので、お伝えします。本大会は第79回国民スポーツ大会卓球競技大阪府予選会を兼ねており、主催がNPO法人大阪卓球協会で、大阪高体連が主管するものです。

 少年男子の部が5月3日・4日の2日間にわたり、岸和田市総合体育館で開催されました。

 約1,000名の男子生徒が参加したこの大会で、2年生部員1名がベスト32入りを果たし、大阪高体連から表彰状が授与されました。おめでとうございます。

 この大会は64ブロック代表大会という名前のとおり、ベスト64に入ればブロック優勝という扱いで賞状が授与されます。少年男子の部ということで、高校生だけではなく小さな頃から卓球に取り組んでいる小中学生が多く参加することもあり、参加する生徒のレベルは高く、ベスト64に入ることはとても困難なようです。確かに、トーナメント表には高校生にまじり、卓球教室や卓球クラブなどに通う生徒の名前が見られました。

 そのような中、この部員は中3と高1でどちらもベスト64に入っており、3年連続で表彰状を獲得したことになります。今回、これまでの結果を上回るベスト32に入れたことは、これまでの練習の成果だと思います。ベスト32入りを果たし喜んだことだと思いますが、それに満足することなく、さらに上をめざしてください。今後のさらなる成長と大きな活躍に期待しています。

 また、今回の結果が他の部員への刺激となり、互いに切磋琢磨するなど、卓球部全体に好影響を与えることを願っています。

  

カレンダー

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリ