76期生 北海道修学旅行

 本校76期生、2年生が9月12日(月)~15日(木)の3泊4日で北海道へ修学旅行に行ってきました。現3年生75期生の修学旅行は、新型コロナウィルス感染症拡大の影響を受け、重なる日程・内容の変更を経て、ようやく2月27日(日)に13台のバスに分かれて三重県に行くことができたという状況でした。今年度も台湾への修学旅行は実現できませんでしたが、76期生は計画どおり、北海道への修学旅行を実施でき、本当によかったです。詳しくは76期のWA【76期連絡ブログ】に掲載されていますが、私からも報告させていただきます。

 初日の12日(月)早朝から、伊丹空港からの2便と関西国際空港からの1便に分かれて、それぞれ新千歳空港に向けて飛び立ちました。新千歳空港での自由行動の後、クラス毎にバスで移動しました。有珠山ではロープウェイを利用して山頂付近まで登ると、昭和新山と洞爺湖が一望できました。1日めはホテル「ヒルトンニセコ」で宿泊しました。

  

 2日めは、あらかじめ希望をとっていた選択体験活動(ラフティング、リバーカヤック、リバーサップ、マウンテンバイク、トレッキング、アスレチック施設「ピュア」での活動、インドアでの体験)を実施しました。アスレチック施設「ピュア」は「ヒルトンニセコ」に隣接する施設で、バルーンアスレチックやロープスライダーを時間無制限で楽しむことができます。晴天に恵まれた中での実施となりました。

  

  

 インドアでの体験としては、「生キャラメル&アイス&焼き絵皿」、「バームクーヘン&ジャム作り」、「キャンドル作り&ガラスリッツェン」がありました。ガラスリッツェンとは、ガラスのコップに専用のルーターで削りながら絵を描くものです。

  

 3日めは小樽市観光に加え、クラス別観光として、おたる水族館(2、5、6組)、さくらんぼ山観光農園(4組)、白い恋人パーク(1、3、7、8組)に行きました。その夜の宿泊はホテルが変わり、札幌にある「プレミアホテルTSUBAKI」でした。
  

  

 夕食後は修学旅行委員が主催するレクリエーションを行いました。有志として参加した生徒がボイスパーカッションや歌、ダンス、コントなどの催しをしてくれました。また、MCをしてくれた生徒も漫才、ギャグなどを交えて大いに盛り上げてくれました。そして最後には、音体部が簡単な振り付けを考えてくれた『WAになっておどろう』をみんなで踊り、学年のWAを深めました。

  

  

 最終日となる4日めは、札幌での班別観光を行った後、新千歳空港から伊丹空港、関西国際空港へ。到着後、解散しました。

 修学旅行中に現地北海道で新型コロナウィルス感染症「陽性」となることがないかとても心配していましたが、全員が無事、予定どおり大阪に帰ってくることができました。感染対策を徹底してくれた生徒たちと引率の先生方に感謝しています。お疲れ様でした。

カレンダー

2022年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリ