校長室から

豊高校長室から皆さんへのメッセージ

【NEW】高校入試の採点に向けて

 高校入試の季節です。  豊中高校の一般選抜では出願期間が今週末の金曜日から始まります。先週、厳正な採点業務が行えるよう、校内で入試の採点シミュレーションを行いました。  入試業務でわれわれが大切にしていることがいくつかあります。一つ目は、受験生が日ごろの実力を発揮できるような環境づくりを行うこと。二つ目は、学力検査の採点にあたっては複数の採点者が行うなどのチェック体制を整えミスを許さないこと。三...

【NEW】森川和歌記念奨学育英基金運営委員会開催

 戦後間もない1948年から1988年までの40年間、豊中高校の国語の教員として教壇にたたれたのが森川和歌先生でした。私が豊高生だったころ、森川先生に漢文を教えていただきました。  その森川先生が今から20年ほど前の1999年に、私財1億4千万円を投じられ、設立されたのが「森川和歌 記念奨学育英基金」です。今年度も豊中市内の高校生が奨学金を支給されるとともに、課外活動助成金として、豊中高校の部活動...

拉致問題の舞台劇を鑑賞

 2月20日(水)に豊中文化芸術センターで行われた「拉致問題啓発舞台劇公演『めぐみへの誓いー奪還ー』」に、人権教育推進室長とPTA役員の方々とで参加してきました。 政府の担当者からの行政説明やシンガーソングライターのミニコンサートに続いて、舞台劇が行われ、拉致問題が国家による人権侵害事案であり、許されるべきことではないことが心に刻まれました 公演の後、学校関係者と政府担当者との懇談会が行われ、高校...

上野小学校 記念行事

 豊高から歩いて数分のところにある豊中市立上野小学校が創立70周年を迎えました。  その記念式典が2月16日(土)にあり、地域・保護者・同窓生を対象とした記念行事にお招きいただきました。 プログラムは、蛯谷校長の挨拶・長内豊中市長の挨拶・PTA北ブロック会長会のパフォーマンス・上野小教職員バンドの演奏など、地域と学校とが一体となった手作り感満載のイベントでした。   豊中高校は2021年に創立10...

【連載】豊高のキャリア教育No.34

 大学入試は筆答試験(ペーパーテスト)や小論文などに加え、一部の大学では面接が課されます。 先日、わたくしも面接官として、面接練習に参加しました。 改めて、今日は「面接のポイント」を書きたいと思います。 ① 「大学」に関する事を聞かれます!  面接官が受験生に対して聞きたいことは 、「大学がどんな学生を採りたいか(アドミッションポリシー)を理解しているか」 「大学への進学目的がはっきりしているか」...

バレンタインデーのことなど

 先週木曜日2月14日はバレンタインデー。  その歴史には諸説あるようですが、一節によるとローマ帝国の時代にさかのぼるとのこと。 当時2月14日は家庭と結婚の女神・ユーノーの祝日で、翌2月15日は豊年を祈願するお祭りがあり、14日に女性が男性の名前を書いた札を桶の中に入れ、15日に男性は桶から札をひき、祭りの間パートナーとして一緒にいることと定められていたというものです。   華道部のお花も、バレ...

イスラーム祭り

 豊高の文理学科2年生の文科の授業「SG課題研究Ⅰ」では、4つのVISIONに分かれて課題研究を行っています。 VISION1:「フェアトレード」で生産者の立場に立つビジネスを展開する VISION2:「地球環境問題(再生可能エネルギーの活用)」を学び、生活者の立場に立つビジネスを展開する VISION3:日本とイスラーム諸国の探究から、イスラーム社会へのソーシャル・ビジネス・プランを提案する V...

書道作品紹介

 豊高の校舎内の廊下などの壁には書道や美術の作品がたくさん展示されています。 校長室の前の廊下も同様です。先日、新しい生徒の作品が校長室前の廊下に飾られました。 その作品がこれです。 (名前の部分は加工しています)

豊高の部活動(華道部)

 事務室前に飾られた華道部のお花です。

GLHS合同発表会開催

 2月9日(土)、大阪大学 吹田キャンパスにてGLHS(グローバル・リーダーズ・ハイスクール)合同発表会が開催されました。 この発表会は、豊中高校をはじめとするGLHS10校の代表が、それぞれの研究発表を披露するものです。  豊中高校からは4名の生徒が代表者として発表しました。

過去の記事