今日の授業参観(6日目)

今日は、1時間目に1年生の「英語Ⅰ」、2時間目に3年生の「英語実践B」、4時間目に2年生の「総合英語」、

5時間目に2年生の国語「現代文」の授業を見せてもらいました。

1年生「英語Ⅰ」は、LL教室でTom君と一緒に「Money and shopping」という内容で行いました。

まず導入として、いろんな国の紙幣(Tom's Collection)を生徒に配り、どこの国かを当てるゲームを行いました。

次にプリント教材で、国名から通貨を選ぶ活動を行いました。(South Africa や Malaysia の通貨は私も知りませんでした。)

続いてTom君が各国通貨の円との交換レートを英語で言ったのを、聞きとる活動を行いました。

さらにその関連で、数字を英語で表現するとどうなるかを、書き取りました。(hundred、thousand、millionなど)

最後に、端数のある金額の英語表現(例えば、$1.50=one dollar,fifty cents)を学びました。

 

3年生「英語実践B」は、本校独自の科目で、英語の総合問題を解くことで、

語彙、文法、英文読解、英文作成等の力を育成することをねらいとしています。

今日は、比較表現(同等比較、比較級、最上級)の復習を、問題を解きながら行い、

さらに問題文や解答文の音読をすることで、理解を深めていきました。

 

2年生「総合英語」は、「英語・国際エリア」のエリア指定科目で、授業は基本的に、all englishで行っています。

今日は、LL教室でTom君と一緒に、来週に行う英語speechに向け、自分の発表する英文の作成を行いました。

テーマは「to introduce traditional Japanese culture」。

私も生徒たちに、「何を紹介するの?」と英語で聞いたところ、

torii(鳥居),chopsticks,fan,kabuki(歌舞伎),Japanese confectioneryなどの答えが返ってきました。

次の授業でリハーサルを行い、来週の本番を迎えます。

 

2年生「現代文」は、夏目漱石「こころ」を学びました。

森鴎外の「舞姫」とともに、高校の国語では必ず出てくる作品で、私も高校時代に学んだ記憶があります。

本文の音読を行った後、質問形式で、「先生=私」の心の動きを、理解していきました。

今日は、「私」の恋愛観、結婚観が書かれた段落が中心でした。

「こころ」が書かれた時代の考えと、現在の生徒の考えとでは、大きく変わっており、

理解が難しいところもあると思いますが、丁寧に読み取っていきました。

カレンダー

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31