大阪府庁「正庁の間」に行ってきました

今日、午後から大阪府立高等学校長協会理事会が、大阪府庁本館5階「正庁の間」でありました。

大阪府庁本館は、大正15年に竣工し、モダニズム建築として有名で、

テレビドラマ「華麗なる一族」や、映画「プリンセス・トヨトミ」などの撮影にも使われています。

中でも「正庁の間」は、かつて年末年始の行事や様々な式典に使われていた特別な部屋で、

天井のステンドグラスやシャンデリアをはじめとする室内装飾や寄木貼の床が見事です。

以前は執務室として使われていましたが、復元改修され、

平成24年1月25日から、水曜日、金曜日(祝日を除く)の10時~17時に一般公開されています。

(思わず、携帯で写真を撮ってしまいました。)

SA3A00142.jpgSA3A00164.jpgSA3A00152.jpg 

 

カレンダー

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31