秋の授業見学(20日目その1)

今日はまず、3時間目に、1年生の「英語G」の授業を見せてもらいました。

テーマは「不定詞」。

今日は、まず「受動態の不定詞」(to+be+過去分詞)について、学習しました。

例文として、

 I don't want to be left alone.

などを、実際に声を出しながら、繰り返し練習をしました。

次に、「完了形の不定詞(to+have+過去分詞)について、学習しました。

例文として、

(1)It seems that he knows the story.(彼は、その話を知っているように思える。)

(2)It seems that he knew the story.(彼は、その話を知っていたように思える。)

の違いを、「思える」時点と「知っている」時点との時間の違い(タイムラグ:同じか以前か)に注目しながら、

それぞれを書き換えると、(1)は、

He seems to know the story.

となるのに対して、(2)は、

He seems to have known the story.

と完了形の不定詞になることを学習しました。

続いて、同じ構造となる文書を、何度も、声に出しながら、理解を深めていきました。

6DSC00621.jpg6DSC00624.jpg6DSC00625.jpg

 

カレンダー

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31