グラウンド雨水貯留施設工事

10月上旬からグラウンドの工事が始まりました。3月までです。

学校周辺は、過去に洪水で浸水被害が発生している地域で、浸水被害軽減を図るため、グラウンドを利用した雨水貯留施設を造る工事です。(大雨のときに一時的に雨水をためて、その後徐々に河川に流し、浸水被害を防ぐものです)

グラウンドの半面ずつ工事を行い、極力授業に支障のないように行っています。

カレンダー

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31