進路のために

 希望者を対象に年2回の漢検を校内で実施しており、今日は2回目の試験日です。国語の授業では継続して漢字の小テストをしており、試験の準備をしていました。放課後に生徒たちがアクアルームに集まって試験を受けています。2級(高校卒業程度)の受験者も多く、みんな頑張っています。

 また、3年生の進学希望者は、大学や専門学校の指定校推薦、公募、AOの入試が始まっており、週末などに試験があります。今の3年生は普通科総合選択制の最終学年であり、エリア(進路希望に応じた群のことです)のひとつに「生命・看護エリア」があり、医療や看護系の進路希望の生徒が選択しています。このエリアでは、たくさんの生徒たちが看護師をめざしており、養成する学校の多くが明日に試験があります。ほとんどの看護学校の入学試験では学科(数学や国語、小論文など)と面接がありますが、特に重視されるのが面接です。試験対策として、私も先週くらいから面接の指導を行っています。

校長室です。緊張感のあるなかで模擬面接をしました。生徒たちは、中学からの目標であったり、2年生の時の看護実習などの経験から、看護師をめざしていると明るく前を向いて語っていました。とても頼もしく感じました。模擬面接では緊張したと言っていましたが、生徒たちには試験に合格したいという熱意がありました。この調子なら、みんな大丈夫ですよ!

現在のカリキュラムは、エリアでなく普通科専門コースとして「理数・看護発展専門コース」になり、より専門に特化し確実な進路実現をめざすものになっています。

進路のために、みんなが頑張っている緑風冠高校です。

カレンダー

2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30