交通安全講習会を行いました(3年生)

本日の4時間目、視聴覚教室で、3年生全員に「交通安全講習会」を実施しました。

教員から、

・「私は例外」とは思わないこと

・左折するトラックには気をつけよう→最も大きな事故になるケース

・被害にあって賠償金をもらっても誰も喜ばない

・自動車の運転手に過度の信頼をよせない。自分で自分を守る(危険予測)

・夜間の雨ふりは特に要注意

 

などの講義を行った後、自転車事故に関するビデオを視聴し、以下のことを学びました。

・自転車で事故を起こした時の責任→道義的責任、刑事責任、民事責任

・夜間のライト→自分の存在を知らせるために必要

・思いやりの心を持って安全運転を心がける

・危険予測

・交通ルールを守らないと事故につながる

・心に余裕を持って自転車の乗ろう

・大切な人を悲しませないために交通ルールを守ろう

 

緑風冠高校は、登下校時に、正門及び通用門のところや道路に教員が立って、自転車の通学マナー指導を行っています。

日頃から機会をとらえては、自転車の通学マナーについての講話や校門指導を実施するとともに、

このように「交通安全講習会」を実施したり、自転車に乗るときのルールをまとめたポスター(pdfファイル)を教室掲示するなど、

生徒を被害者にも加害者にもしないための様々な取組みを行っておりますが、

今後とも、繰り返し繰り返し(さらに繰り返し)、指導してまいります。

カレンダー

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31