秋の授業見学(19日目その2)

続いて、3時間目に、1年生の「現代社会」の授業を見せてもらいました。

今日のテーマは「民主主義の課題」。

民主主義の理想は、「みんなで決めて、みんなで受け入れる。」

つまり「話し合いによる全員一致」ですが、現実にはなかなか難しいため、多数決が用いられるようになりました。

しかし、多数者の意見が必ずしも正しいとは限らないので、決定の質を高めるためには、

言論の自由を保障する必要があります。

このことを、生徒たちの考えを聞きながら、まとめていきました。

さらに、民主主義は一歩間違えると、独裁政治にもなることを、

第一次世界大戦後の、イタリア、ドイツを例に学習していきました。

その際、プロジェクターを使って、教科書の内容を大きく提示して、生徒の理解を助ける工夫をしていました。

6DSC00606.JPG6DSC00608.JPG6DSC00610.JPG

 

 

 

 

カレンダー

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31