箏曲部、見事なアレンジでした(文化祭第2日目)

続いて、体育館の舞台には、箏曲部が出演しました。

「ジブリメドレー(いつも何度でも、君を乗せて)」、「ルージュの伝言」「(パッヘルベル作曲)カノン」を、

お琴に見事にアレンジし、一転して体育館は和風に包まれました。

特にバロック音楽は、和音が美しく、お琴に合うなと、感じました。

DSC02852.JPG

カレンダー

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31